中部マーケティング協会の紹介
歴史
事業紹介
 ・フラッグシップセミナー
組織概要
中部マーケティング協会は、中部地区における総合的なマーケティング活動の進歩・向上を図ることを目的として1959年8月13日に設立しました。企業の持続的成長を支え、グローバル競争を勝ち抜くために、その活動の中心はマーケティング活動を実践する企業の最新マーケティング情報やトレンド情報の提供など「市場と顧客」に視点をおき、現地現物主義に基づいた実務に直結する鮮度の高い各種講演会、視察会を企画・運営しているマーケティングの普及啓発団体です。
 
協会役員構成
2017年7月1日現在
順不同
会長(株)三菱東京UFJ銀行小笠原 剛常任顧問
副会長ブラザー工業(株)松本 勇美夫常務執行役員
副会長中部日本放送(株)大石 幼一代表取締役会長
副会長(株)中日新聞社井戸 義郎常務取締役
副会長トヨタ自動車(株)佐藤 康彦専務役員
副会長J.フロントリテイリング(株)土井 全一取締役
 専務理事/1名 常任理事/29名 理事/31名 監事/2名 顧問/6名
役員企業一覧
歴代会長
会社名、
役職名は就任時
1959年〜1963年 瀧 潤次郎瀧定(株)社長
1963年〜1977年松居 修造(株)オリエンタル中村百貨店社長
1977年〜1989年伊藤 洋太郎(株)松坂屋副社長
1989年〜1999年伊藤 喜一郎(株)東海銀行頭取
1999年〜2009年安井 義博ブラザー工業(株)社長
2009年〜2015年大島 寅夫(株)中日新聞社社長
2015年〜小笠原 剛(株)三菱東京UFJ銀行副頭取
 
協会役員会組織 中部地区オピニオンリーダー企業の皆様のご支援をいただいております。
設 立/昭和34年8月13日 活動範囲/愛知・岐阜・三重・石川・富山


連携団体