本文へ移動

*オンライン開催*生産性を落とさないテレワーク実践講座

「ウイズコロナ」時代を生き抜くために
生産性を落とさないテレワーク実践講座
働き方改革の中でも、必要性が言われていたにも関わらず、導入が進まなかったテレワーク。今般の新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、多くの日本企業では、嫌が応でも、また十分な準備が無いまま、テレワークが導入された経緯から、仕事の進め方や組織文化との整合性が十分無いことなどの要因により、生産性を落とす結果になっているケースも増えてきています。
本セミナーでは、日本企業の組織文化が持つ独自性と強みを活かしながら、生産性を落とさないテレワークのあり方を再度確認頂き、さらにはテレワーク業務の生産性を落とさないための各社組織でのマネジメントと効果的な運用について、簡易管理ツールや事例紹介を交えながら、実践的な内容で開催していきます。
 

ポイント

講師プロフィール

SPCCTOKYO  Labo所長  白藤 香 氏  
 
 
日本企業海外法人の勤務経験がある現地マネジメント&経営者インタビュー、各種”人事組織”調査、人材開発に関する効果測定分析などを企画実施。調査分 析結果に基づき、SPCCTOKYOブランドで、アセスメント、“専門職”研修、コンテンツ教材開発など人材開発企画、新人事制度設計研究や、組織コンサ ルテーション&戦略企画立案などを行う。

開催概要

とき
2020/11/6(金) 10:00~17:00
ところ
オンライン

※会議室へ集合しての開催ではありません。
※本セミナーは「ZOOM」を使用してのオンライン開催となります。あらかじめ、ZOOMアプリを
 インストールのうえご参加ください。
 WEBブラウザ(chrome)からもご参加いただけますが、通信環境により接続できない場合等もありますので
 可能な限りZOOMアプリからの参加をお願いします。
WEBブラウザ(chrome)からのご参加の場合、一部機能が制限されますことご了承ください。
 
対象
経営幹部、人事、労務、総務部門の管理者・担当者、 労働組合幹部、
その他テレワーク導入をされているマネジメント層並びにチームリーダー層
参加費
中部生産性本部 会員組織…19,800円
一般組織 … 29,700円
 (1名分、消費税・資料代を含む)
備考
申込締切日:2020/10/30(金)
 
1.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、
  日程・時間・内容並びに開催形態の変更をさせていただく場合がございます。
2.最少催行人員に達しない場合は、セミナーを中止とさせていただく場合がございますこと、
  予めご了承願います。
3.下記の申込フォームより必要事項をご入力の上、10/30(金)までにお申込み願います。
  WEB申込が環境上難しい場合は、「セミナー共通FAX申込み用紙必要事項をご記入の上、
  FAXにてお送りください。
4.開催前日までに、お申し込みのメールアドレスにZOOM参加用URLをお送りしますので、
  当日開始時刻前にアクセスし、ご参加ください。
  ※メールが届かない場合は事務局までお問い合わせください。
5.参加費は開催終了後に請求書をお送りいたしますので、記載の振込期日までにお振込み願います。
  なお、振込手数料については、お客様にてご負担願います。
6.キャンセルは、10/30(金)までにお願いいたします。
  また、無断欠席のないようご協力をお願いいたします。
 
参加注意事項
 
ご参加に際し下記事項をご確認の上、申し込み画面にある同意宣言にチェックをお願いいたします。 
 
1.動画を録画、画面撮影、キャプチャーすること、SNSなどへのアップといった2次利用を固くお断りいたしま
  す。もしその様な行為が発覚いたしました場合、事務局より削除を要請または講師より請求されます賠償責任
  をご請求させていただきます。 
2.皆様がご利用のシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合も再送信や返金はできませんのであら
  かじめご了承ください。
3.音声、画像は皆様でご調整ください。また、配信中に異常と思われる接続を発見した場合、予告なく切断する
  ことがあります。 
 
 お申し込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:大澤・雲井
TOPへ戻る