本文へ移動

TPSシミュレーション講座

TPS(トヨタ生産方式)模擬体験から学ぶ最適な生産方法                        
                                  お申込みはこちら
トヨタ生産方式の2本柱の一つである「ジャスト イン タイム」は「機械、設備、人など全くムダがなく付加価値を高めるだけの働きをしている」という理想を実現するために考えられました。生産計画に応じて「必要なものを、必要なときに、必要なだけ」供給できれば「ムダ、ムラ、ムリ」がなくなり生産効率が向上します。
そこで本講座では、ボルトとナットを使用したTPSシミュレーション演習を実際に体感することで、原価・品質・納期の考え方を理解し、トヨタ生産方式に基づいた生産活動の仕組みを体感していきます。

講座の特徴

講師

㈱豊田自動織機 生産管理部生産管理室人材育成グループGM 藤井亮男氏

1988年入社後、エンジン生産管理部で号口管理から生産準備、関係会社へ出向し物流管理、その後フォークリフト工務、2020年からTPS教育を担当

開催要領

とき
2022/3/22(火) 10:00~17:00
ところ
定員 20名(最少催行人員 10名)
中部生産性本部 セミナールーム 
     〒460-0003 名古屋市中区錦2-15-15 豊島ビル11階
対象
製造、生産技術、生産管理、IE担当者 等
参加費
28,600円(税込10%)
備考

 新型コロナウイルス感染予防対策として、事務局・講師・参加者の体温測定や手指消毒、換気、座席の間隔

 確保、机の消毒等を実施しております。詳細につきましては、ホームページ(https://www.cpc.or.jp/ie/)
 をご覧ください。
 
新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変
 更、参加の制限をさせていただく場合がございます。また、申込者数が最小催行人員に満たない場合、中止
 とさせていただく場合がございます。
 申込受付後、1人目の参加申込者の方宛に請求書及び受付確認書(人数分)をご送付申し上げます。
 お送りした参加証は、参加者へお渡しの上、当日受付へ各自でお持ちください。
 参加費は、請求書に記載の期日までに指定の銀行口座へお振り込み願います。振込手数料は、お客様にてご負
 担下さい。
⑤2022年3月16日(水)以降の参加キャンセルについては、参加費の返金を致しかねますので代理の方を
 ご派遣願います。
⑥配布資料記載事項の無断転載並びに講演の録画、録音、撮影は固くお断りします。
⑦申込締切日:2022年3月15日(火) …遅れる場合は予めご連絡下さい。

問い合わせ先:堤・広瀬 TEL052-221-1261
TOPへ戻る