本文へ移動

マーケティングセミナー2022

マーケティングの変革期を乗り切る
  ~持続的成長に向けたビジネス戦略の実現~
                  お申込みはこちら

「新事業創造」「DX を活用した業務改革」に興味のある方必見!

長期に渡る新型コロナウイルス感染症の影響により経済環境や働き方が大きく変わってきております。とりわけ、他国に比べ遅れていた日本のデジタル化がコロナ禍で急速に進み、デジタル化による産業構造の変化への対応が急務となっております。
このような不確実性が高まっている時代において、企業が生き残っていくためには、今後起こる変化を先読みして柔軟に対応できる組織への変革や新たなビジネスモデルの確立が必要です。
本セミナーでは、デジタル技術を活用した革新的な業務改革やこれまでにない新たなビジネスモデル確立の事例を基に『実務につながるマーケティング』を体感していただくことで、新たな気づき、幅広い視野の獲得、従来からの視点の転換などのヒントを提供し、withコロナ時代におけるマーケティング戦略構築の一助となるよう開催いたします。

セミナーの特徴 各セッションの進め方・構成

  • 各セッション講演パート(60分)+意見交換(50分)で構成。
  • 講演パートは各業界を牽引する実務家・マーケッターより、他では聞けない最新の取り組み、実務におけるリアルな現状を情報提供。
  • 講演ごとに専門知識を持ったコーディネーターが講演内容を深堀りすることで理解度が高まる
  • オンラインの特性を活かし、質疑・意見交換には参加者も飛び入り参加可能(webカメラ・マイク要)。講師やコーディネーターに直接質問も可能です。ライブ配信ならではの価値を提供します。
  • ご聴講のみのご参加も可能です。
  • アーカイブ配信(講演後7日間限定)もあるので後から再確認できます。

学びのポイント

  DXを活用した「新事業創造」「業務改革」について先進企業から学ぶ
  営業活動のデジタル化さらにはデジタルマーケティングの全社的浸透策
  リアル店舗の新たなビジネスモデル「売ることを主目的としない店舗」体験型店舗から今後の小売業を考える
  販促、企画、開発、営業、マーケティング部門が考えるべきwithコロナ時代のマーケティング戦略



プログラム  2022年10月18日(火)

13:00~
開会あいさつ・ガイダンス
セッション1
【講演】
13:05~14:05










【意見交換会】
14:05~14:55
「デジタルを活用したマーケティングの変革」
  ~部門の壁を超えた全社的取り組みに向けて~  

  講 師:㈱日立製作所 デジタルマーケティング統括本部 
        デジタル戦略本部DXプロモーションセンタ プランニングエキスパート  
                    佐藤 正樹 氏  
<視点>
日立製作所では、部門間の顧客関連情報をつなげることによる業務の効率化を目的にデジタルマーケティングの強化、DXに取り組んでいます。その実現に向けてデジタル技術を活用しながらマーケティング部門と営業部門が部門間連携を進めるポイントやデジタルマーケティングの社内浸透策について、課題を含めながら今後の取り組みについてうかがいます。
ポイント
・部門間の壁を超えるためのハードルとなったもの、また、部門間連携を進めるポイントは何か?
・デジタルマーケティングを全体的な取り組みとしてどのように社内に浸透させたのか?
・その他、コーディネーター及び参加者の疑問・ご意見を中心に意見交換を進めます。
《コーディネーター》
  西日本電信電話㈱   ビジネス営業部  
      エンタープライズビジネス営業部デジタルデータビジネス担当課長   松本 貴裕 氏   
  凸版印刷㈱ 
   中部事業部ビジネスイノベーション本部カスタマーマーケティング部部長   白木  淳 氏
休 憩
セッション2
【講演】
15:10~16:10









【意見交換会】
16:10~17:00
「売ることを主目的としない店舗の新しいマーケティングへの挑戦」
  ~RaaS(リテール・アズ・ア・サービス)という新たなビジネスモデル~  

  講 師:ベータ・ジャパン㈱ 
                COO  羽田 大樹 氏          
<視点>
顧客体験を目的に「売ることを主目的としない店舗」を展開するベータ・ジャパン。店舗では、従来の小売店では目にすることができない最先端製品が並んでおり、モノとの出会いの場を提供する体験に特化をした小売業の新たなビジネスモデルを確立しています。ブランドと店舗の体験を繋ぎ、管理分析する独自のモデルを開拓する同社のマーケティング戦略及び次世代小売りの未来像についてうかがいます。
ポイント
・これからの小売業はどうなるのか?
・「売ることを主目的としない店舗」体験型店舗は今後主流となっていくのか?
・人材育成はどのようにされているのか?
・その他、コーディネーター及び参加者の疑問・ご意見を中心に意見交換を進めます。 
 《コーディネーター》
  ㈱ジェイアール東海髙島屋
                              取締役総合企画部長    伊藤 勝明 氏   
  ㈱Mizkan Partners
                                広報部部長   高木    宏 氏

講師プロフィール

(株)日立製作所   デジタルマーケティング統括本部
デジタル戦略本部DXプロモーションセンタプランニングエキスパート  
佐藤 正樹氏

1990年、日立製作所に入社。CAD/CAM/CAEシステムの拡販に従事。その後、ビジネスPCの企画部門、シンクライアントの拡販プロジェクトを経て、IT系プロモーションを担当。 2018年からデジタルマーケティングチームを立ち上げ、社内展開を中心に活動中。

ベータ・ジャパン(株)
COO  羽田 大樹氏

2009年にサントリー入社。R&Dとしてビールの商品開発に従事した後、MBA留学を経てスピリッツ事業に配属。事業の損益管理を2年間担当した後に、バイエル薬品へ転職し、OTC事業の拡大にブランドマネジャーとして貢献。その後マッキンゼーにて、主に消費財と小売業の経営戦略の立案やコスト削減に携わる。2021年3月より、b8ta JapanにCOOとして参画し、事業拡大に従事。 東京工業大学院卒/米ノースカロライナ大学チャペルヒル校MBA

開催要領

と き
2022/10/18(火) 13:00~17:00
開催形態
オンライン

※会議室へ集合しての開催ではございません。
※本セミナーは「Zoom」でのオンライン開催となります。あらかじめ、Zoomアプリをインストールのうえ  ご参加ください。
 Zoomアプリのインストールが制限されている場合、WEBブラウザからもご参加いただけますが、一部機能
 が制限されます。(Chrome推奨)
※Zoomウェビナーを使用します。※webカメラ、マイクのご準備お願いします。(希望者のみ)
※ご予定の視聴環境にて「Zoom」をご利用いただけるか下記テストページにて事前にご確認ください。
 接続テストURL : http://zoom.us/test
 (接続方法についてご不明な際はこちらをご参照ください)
対 象
マーケティング、経営・営業企画等の業務に携わる実務者、責任者
参加費
会員:22,000円 ・ 一般:22,000円 (消費税10%込)
備 考
申込締切日:2022年10月11日(火)

申込みについて:
① 中部マーケティング協会ホームページ(https://www.cpc.or.jp/mg/)より申込み手続をお願いいたしま
  す。
  ※Webからの申込みができない場合はFAXでも受け付けております。ホームページのトップ画面右上の
  「セミナー受付」よりセミナー参加FAX申込書を印刷・記入の上、FAXにてお送りください。
② 申込み受付後、申込者宛(複数人でお申込みの場合最初の申込者宛)に請求書及をご送付申し上げます。
③ 参加費の支払いについては請求書記載の振込期限までに指定銀行へお振込み願います。尚、お支払いの際に
  発生します振込手数料については、お客様にてご負担願います。
④ 10月11日(火)以降の取消については参加費を返金いたしかねます。(代理の方をご派遣ください。)
⑤ オンライン配信ツールはZoomを使用いたします。あらかじめご自身の利用可否をご確認の上お申し込みくだ
  さい。

注意事項:※下記に記載の注意事項をご確認、同意の上お申込み願いいたします。
① 
講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、S
  NSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚いたしました場合、事務局より削除を要請 
  し、損害賠償を請求させていただきます。
② (オンライン参加の場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合について
  は、再送信や返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
③ 受講者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンライン参加の場合、視聴URL等は参加される
  ご本人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)                
④ 本注意事項については、代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申し込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:羽廣・夏秋・古池・中川
TOPへ戻る