本文へ移動

第49回 人事賃金制度セミナー

”人事制度”の基礎的な考え方を理解し、企業活力を生むために必要な
”賃金の本質理解と制度設計の手法”を身につける
                                 お申込みはこちら 
 少子化等による労働力の減少、正社員・非正規社員の混在による勤務環境の変化など、雇用環境が複雑化する中、働く側・企業側の双方にとって納得性のある人事賃金制度を整備することが大変困難な時代となりました。その人事課題への対応では短期的視点はもとより、中長期的視点を持って企業成長を担う人材を育成し、活用する仕組みを構築することが重要といえます。
 人事賃金制度を人材育成・活用の仕組みとして機能させるためには、賃金管理の基本理念を再確認し、基盤となる能力主義人事の仕組みの整備・強化を図り、役割給などの日本型成果主義賃金の導入と定着が必要です。そのためには労使双方の担当者は、賃金・人事労務の専門的知識と対応が求められます。
 『人事賃金制度セミナー』は、基本となる理論と体系的な講義を通して賃金制度改革の基本的考え方、労使の確認ポイントを明らかにするとともに、演習を通して具体的に賃金・人事制度改定のための基礎実務を習得します。

ポイント

プログラム

1日目    2022/1/13木) 10:00~17:00      2日目    2022/1/14(金) 10:00~17:00

参加者の声

・当社の人事制度・賃金制度のしくみや問題点を整理することができた。
・人事制度改定のタイミングであり、内容がよく理解できた。
・会社側と組合側、双方の立場の考え方が理解できた。
・春の交渉に向け、自社の人事制度の問題点、要求所を考えることができた。
・用語の意味から制度の本質について、詳しく説明を頂き、理解を深めることができた。

講師プロフィール

公益財団法人日本生産性本部
  雇用システム研究センター研究主幹  村上 和成 氏  
 
1985年 立教大学法学部卒業
     (社)社会経済国民会議 入職 国際協力部 配属
    ・海外調査研究、調査団の派遣・受入れ担当
1989年 同 調査研究部 研究員
    ・社員意識調査、人事雇用・福祉・保健分野の調査研究
    ・考課者訓練、賃金問題研究会等企画・運営
1994年 組織統合により、(財)社会経済生産性本部【現 日本生産性本部】
     雇用システム研究センター研究員
    ・人事、賃金分野の調査研究
    ・人事、賃金制度のコンサルティング業務
    ・考課者訓練、目標設定訓練等の企画開発・講師
1999年 同 主任研究員  
2003年 公共部門人事支援センター設置と共に主任研究員を兼務
2009年 研究主幹
2012年 雇用システム研究センター研究主幹
     現在に至る
◆著書 「人事戦略実務マニュアルファイル」(共著・アーバンプロデュース)
 「管理者のための目標設定マネジメント」(共著・生産性労働情報センター)
 「賃金管理のポイント解説」(共著・生産性労働情報センター)

開催概要

とき
1日目 2022/1/13(木) 10:00~17:00  ・  2日目   2022/1/14(金) 10:00~17:00 
参加方法
会場またはオンラインの選択制
①中部生産性本部セミナールーム    ⇒アクセス
②オンライン(Zoom)

会場における新型コロナウイルスへの対応について
参加者の皆様に安心してご参加いただけるよう、新形コロナ感染症予防対策として、検温、手指アルコール消毒、換気、座席の間隔確保、机の消毒等を実施しております。詳細につきましては、こちら をご覧ください。
開催当日はマスクを常時ご着用ください。不織布マスクを推奨いたします。
 
オンラインセミナーへご参加の方へ
①「Zoom」を使用しての開催となります。
 あらかじめ、Zoomアプリをインストールのうえご参加ください。
②WEBブラウザ(chrome)からもご参加いただけますが、一部機能が制限され、また、ブラウザの種類により
 視聴できない場合がありますので、Zoomより推奨されていますchromeをご利用ください。 

※ご予定の視聴環境でZoomをご利用いただけるか、下記テストページにて事前にご確認ください。
 接続テストURL:http://zoom.us/test
 (接続方法についてご不明な際はこちらをご参照ください)
対象
企業・労組の人事・労務・給与担当者 
参加費
中部生産性本部 会員組織 … 50,600円
一般組織 … 78,100円
 (1名分、消費税、資料代を含む、オンラインでの参加も同額)
定員
新型コロナウイルス感染防止のため、来場定員は40名様〔先着順〕とさせていただきます。
※会場でのご参加者数が40名様を超えますとオンラインでのご参加をお願い申し上げる可能性がございます。
備考
申込締切日:2022/1/6(木)
 
1.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、
  日程・時間・内容並びに開催形態の変更をさせていただく場合がございます。
2.下記の申込フォームより必要事項をご入力の上、1/6(木)までにお申込み願います。
  WEB申込が環境上ご無理な場合は、「セミナー共通FAX申込み用紙必要事項をご記入の上、
  FAXにてお送りください。
3.開催前日までに、お申し込みのメールアドレスに視聴URLをお送りしますので、
  オンライン参加の方は当日開始時刻前にアクセスし、ご参加ください。
  ※メールが届かない場合は事務局までお問い合わせください。
4.開催終了後に請求書をお送りいたしますので、記載の振込期日までにお振込み願います。
  なお、振込手数料については、お客様にてご負担願います。
  また、請求書のメール送付ご希望の方は申込みフォーム備考欄にご希望の旨ご記入ください。
5.キャンセルは、1/6(木)までにお願いいたします。
  また、無断欠席のないようご協力をお願いいたします。
 
■注意事項
下記事項を確認、同意の上、お申込みをお願いします。 
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、
  SNSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚いたしました場合、事務局より削除を
  要請または講師より請求されます損害賠償を請求させていただきます。 
2.(オンラインの場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、
  再送信や返金はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
3.お申込者もしくは代理参加以外の参加はご遠慮願います。
  (オンラインの場合、視聴URL等は参加されるご本人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.本注意事項については、代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

 お申し込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:大澤・中川
TOPへ戻る