本文へ移動

研究部会

12のテーマ・分野別の「集い・学び・語り合う」ネットワーク
 
研究部会は先進企業の事例発表や専門家からの講演を中心に開催し、研究部会によっては視察会や参加者交流の場を設けています。“年間登録形式”(年間5~6例会開催)で運営しており、ご登録いただくと、各例会の約1ヶ月前に開催の詳細内容をお知らせし、出欠の確認を行います。代理参加も可能であり、内容・テーマに合わせて参加者を人選いただける運営スタイルが特長です。

労使関係

人事労務問題研究部会
  1. 人事労務にまつわる課題について、専門家からのタイムリーな情報提供
  2. 人事制度改革など先進企業事例の発表
  3. 通年開催形式による人事労務部門の質的向上
とき
(年間5回)
5/25(金)、7/11(水)、8/30(木)、10/31(水)、12/18(火)
 
対象 人事労務部門責任者及び担当者
参加費 会員: 97,200円 ・ 一般: 140,400円
<主な内容>
「環境変化に対応した日立のワークライフイノベーション」 ㈱日立製作所
「社員発の明るい働き方改革」 日本ガイシ㈱
「やらされ感なく進める働き方改革の実践ポイント」    あまねキャリア工房
「ベテラン社員がイキイキと動き出すマネジメント」    ㈱ジェイフィール
「ソフトバンクの採用活動のイノベーション」 ソフトバンク㈱
「健康経営の時代;新職場ストレス度調査による職場改善」 三井化学㈱
 
労使実務研究部会
  1. 企業労使が抱える問題について専門家からの最新情報の提供
  2. 労使が今後取り組むべき課題に対して、先進的に取り組んでいる企業からの事例発表
  3. 労使で参加することによる重要課題への共通認識
とき
(年間5回)
5/29(火)、7/5(木)、9/27(木)、11/13(火)、12/12(水)
 
対象 人事労務部門担当者及び労組役員
参加費 会員: 60,480円 ・ 一般: 103,680円
<主な内容>
「人総合力最大化に向けた取り組み」 本田技研工業㈱
「多様な人材が活躍する会社」 味の素㈱
「現場を元気に、一体にする仕掛けづくり」 ㈱デンソー
「メンバー一人ひとりの働きがいを育む上司力」 ㈱Feel Works
「花王における仕事と介護の両立を目指した取り組み」 花王㈱
「女性の活躍を後押しする子育てとの両立支援」 サントリーホールディングス㈱
「最新労働法改正の動向と企業の実務対応」 倉重・近衛・森田法律事務所
 
流通労使研究部会
  1. 流通業やサービス業などの労使のネットワークづくり
  2. 流通業・サービス業が抱える労使課題についてタイムリーな情報提供
  3. 視察と講演による流通サービス業の新たな方向性の体感
とき
(年間5回)
5/11(金)、6/8(金)、10/19(金)、11/30(金)、
2019年2/15(金)
 
対象 流通・サービス業における人事労務部門担当及び労組役員
参加費 会員: 59,400円 ・ 一般: 102,600円
<主な内容>
「四国・高松丸亀町商店街再生の奇跡」 高松丸亀町商店街振興組合
「PARCOのICTを活用した次世代接客への挑戦」 ㈱パルコ
「働き方改革関連法を踏まえた実務対応」 石嵜・山中総合法律事務所
「仕事と介護の両立推進のためのポイント」  社会保険労務士法人グラース
「流通小売業界の今後の展望」 フロンティア・マネジメント㈱
 

人材育成

人材育成研究部会
  1. 人材育成・教育にまつわる課題について、専門家からのタイムリーな情報提供
  2. 人材育成・教育などの先進企業事例発表と視察
  3. 人材育成部門担当者同士の意見・情報交換による新たな視点の発見、気づきの場の提供
とき
(年間5回)
5/21(月)、7/30(月)、10/18(木)、11/6(火)、
2019年2/21(木)
 
対象 人材開発・教育部門の責任者及び担当者
参加費 会員: 68,040円 ・ 一般: 111,240円
<主な内容>
「人の本質に根ざしたリーダーの育成」 日本マネジメントケアリスト協会
「受け身体質を改め、積極的なチャレンジを支援するキャリアチャレンジ制度」 カルビー㈱
「日清食品の経営人材の育成について」 日清食品ホールディングス㈱
「シニアのモチベーションを高め生涯現役」 大和ハウス工業㈱
「住友電装の「心・技・体」に基づいた中堅社員教育」 住友電装㈱
「会社ぐるみで新人をフォローしプロフェッショナルを育てる」 あいおいニッセイ同和損害保険㈱
 
生きがい・働きがい研究部会
  1. 組織が活性化するポイントとなる「働きがい向上策」について、専門家からの情報提供
  2. 人を大切にする経営で好循環を生み出している先進企業の実践事例の紹介
  3. 労使で参加し、働きがい向上に対する課題の共通認識
とき
(年間5回)
6/7(木)、7/10(火)、9/7(金)、10/12(金)、
2019年1/23(水)
 
対象 人事・労務・安全衛生部門担当者、労組役員及び執行委員
参加費 会員:59,400円 ・ 一般:102,600円
<主な内容>
「伝統世界の達人の『生きがい 働きがい こだわり』」  大佛師
「働きやすく、やりがいのある会社づくり」 SCSK㈱
「持続的顧客価値創造企業へ」  鍋屋バイテック会社
「顧客と従業員に選ばれる会社はこう創れ」  ㈱ヒューマンブレークスルー
「想像力と創造力を高める『マインドフルネス』」  桐生大学医療保健学部
 

労組活動

労働組合実践活動研究部会
  1. 労働組合が抱える課題についての情報提供ならびに労働組合活動の先進事例紹介
  2. 訪問先労組が活動する職場環境の体感(工場等の視察)を通しての現地現物での学び
  3. 産別・業種を超えた労組のネットワーク構築
とき
(年間6回)
4/27(金)、6/15(金)、8/30(木)、10/10(水)、11/16(金)、2019年1/16(水)
 
対象 労働組合役員
参加費 会員:35,640円 ・ 一般:46,440円
<主な内容>
「働き方はこれからどう変わるのか」 中央大学
「働き方・働く意識の変革に向けたトヨタ自動車労働組合の取り組み」 トヨタ自動車労組
「ワークスタイル変革の取り組み」 大同メタル労組
「世話役諸活動の質の維持と業務効率化による執行部負荷軽減対策の取り組み」 三菱重工グループ労連 名航地本
「労働時間管理と両立支援の取り組みについて」  ノリタケカンパニー労組
「生産性向上の取り組み」 東邦ガス労組
 

総務・法務

秘書・総務研究部会(なごや会)
  1. 秘書・総務業務の円滑化を促進する業種を越えたネットワークの構築とそのための豊富な交流の場の設置
  2. 秘書・総務業務に重要な幅広い視点からの情報提供による秘書・総務としての視野の拡大
  3. 秘書・総務の方が参加しやすい開催時間の設定
とき
(年間5回)
4/24(火),5/28(月)、8/27(月)、10/9(火)、12/4(火)
 
対象 秘書・総務担当部門責任者及び担当者
参加費 会員:51,840円 ・ 一般:108,000円
<主な内容>
「笑いは職場環境を変える」  ㈲プレジャー企画
「世界一美しい食べ方のマナー」  ㈱トータルフード
「中部財界ものがたり」  ㈱中日新聞社
「秘書に求められる法律の基礎知識」  第一芙蓉法律事務所
「共鳴し合う秘書・総務のつながり」
 
企業法務研究部会
  1. 企業法務にまつわる課題について、専門家や企業の法務部門責任者からのタイムリーな情報提供
  2. コンプライアンス、リスクマネジメント、法改正等についての最新情報の紹介
  3. 個別分野における第一人者の弁護士を招聘
とき
(年間6回)
4/17(火)、7/4(水)、9/28(金)、12/3(月)、
2019年1/11(金)、2/22(金)
 
対象 法務・総務部門責任者及び担当者
参加費 会員:66,960円 ・ 一般:110,160円
<主な内容>
「民法改正への法的実務」  西村あさひ法律事務所
「企業価値を高める法務部の役割と課題」  花王㈱
「契約書をはじめとした文書作成と印紙税」 鳥飼総合法律事務所
「人的トラブルについての法務対応」  山田洋嗣法律事務所
「グループ会社を含めた不正防止のポイント」 TMI総合法律事務所
「定時株主総会に向けたポイント」  森・濱田松本法律事務所
 
独禁法研究部会
  1. 独占禁止法にかかわる最新の情報提供
  2. 公正取引委員会事務総局中部事務所の全面的な協力によるプログラム構成
  3. 公正取引委員会事務総局担当官による解説と弁護士等による講演
とき
(年間5回)
5/10(木)、8/9(木)、10/19(金)、12/20(木)、
2019年3/7(木)
 
法務・総務・営業部門の責任者及び担当者
参加費 会員:70,200円 ・ 一般:113,400円
<主な内容>
「最近(平成29年度)の景品表示法の違反事件」 公正取引委員会事務総局
「諸外国の競争当局との協力関係」 公正取引委員会事務総局
「フリーランス分野における独占禁止法上の考え方」 公正取引委員会事務総局
「独占禁止法等への企業の実務対応」 矢吹法律事務所
「下請法講座 違反事例の紹介」 公正取引委員会事務総局
「最近の企業結合事例」 公正取引委員会事務総局
 

広報

企業広報研究部会
  1. 企業広報にまつわる課題について、専門家や企業の広報部門責任者からのタイムリーな情報提供
  2. マスコミの方々との交流と情報交換
  3. 昼食交流会を中心としたメンバー同士のネットワークづくり
とき
(年間6回)
6/12(火)、7/24(火)、9/21(金)、11/7(水)、
2019年1/25(金)、3/14(木)
 
対象 広報・総務・経営企画部門責任者及び担当者
参加費 会員:129,600円 ・ 一般:172,800円
<主な内容>
「先進企業が導入している戦略広報とは何か?」 井上戦略PRコンサルティング事務所
「当世新聞記者事情」 ㈱中日新聞社
「広報ほど素敵なタスクはない」 ㈱ローソン
「ロボットを活用したコミュニケーション戦略について」 ㈱村田製作所
「企業広報 考え方と具体的方法論」 キッコーマン㈱
「危機発生時におけるメディアトレーニング」 ㈱エイレックス
 

物流

物流管理研究部会
  1. 物流にまつわる課題について、専門家や企業の物流部門責任者からのタイムリーな情報提供
  2. 物流センター等の視察による現地現物での学び
  3. 荷主企業と物流事業者の交流を図る場の設置
とき
(年間6回)
6/21(木)、8/2(木)、10/3(水)、10/25(木)・26(金)、
2019年1/18(金)、2/26(火)
 
対象 物流部門責任者及び担当者
参加費 会員: 91,800円 ・ 一般: 135,000円
<主な内容>
「イノベーションで物流危機を乗り越える」 明治大学
「物流体制の効率化を目指し、中部地区の拠点を集約」  ㈱サンゲツ
「梱包計画導入による正常・異常の診える化」  豊通物流㈱
「地域に根ざした事業活動の推進」 トヨタ自動車東日本㈱、キリンビール㈱
「先進的な産業車両・物流システムの実現に向けて」  国立研究開発法人産業技術総合研究所
「新型車両(フル・トレーラ)導入による『運び方改革』」 西濃運輸㈱
 

経営

経営品質研究部会
  1. 経営改革・組織風土・意識改革などに関する社内推進事例の紹介
  2. 参加企業の職場での実践に向け、事例発表に対して、参加者からの質問を交え、経営品質の専門家がコーディネートしながら、内容を深堀り
  3. 経営品質向上に向けた各種ツール・スキルの紹介
とき
(年間6回)
6/22(金)、8/21(火)、10/5(金)、11/12(月)、12/14(金)、2019年2/19(火)
 
対象 経営トップ、役員、経営・組織改革のリーダー
参加費 会員:108,000円 ・ 一般:162,000円
<主な内容>
「日本電産 流 のダントツ経営」  ㈱DANTOTZ Consulting
「世界一、イノベーティブな会社への挑戦」 セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ㈱
「みんなで幸せに、100年続く会社にする」  ㈱エイチーム
「無印良品の顧客接点を拡大し関係性を深める取り組み」 ㈱良品計画
「100年企業への理念共有と人財共育PDCA」 ㈱ねぎしフードサービス
「成果を生み出す職場にするためのコミュニケーション能力の高め方」 コンティニュウ㈱
「D‐KI活動によるコミュニケーション・課題解決・チームワーク革新」 ㈱デンソー
 

一般財団法人中部生産性本部
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦2丁目15-15
TEL.052-221-1261
FAX.052-221-1265

TOPへ戻る