本文へ移動

会員公開講座Ⅰ

2021/8/2(月) 14:00~17:00                 〈会場集合&オンライン ハイブリッド開催〉
                                          【協会会員企業 無料(1社3名まで)】
世界経済の潮流
サーキュラーエコノミーを実現する                 
 「サーキュラーエコノミー(循環型経済)」は、新規事業立案や製品設計、デザインの段階から「捨てる」フェーズをなくし、代わりにすべての資源を使用し続ける仕組みを構築する、循環型の経済モデルです。地球上の資源を「取って」「つくって」「捨てる」というリニアエコノミー(直線型経済)とは一線を画し、新型コロナウイルスが顕在化させた地球環境への負荷を低減しながら、持続的な経済成長を目指します。ヨーロッパでは国家・自治体、また多くの企業がサーキュラーエコノミーへの移行を急速に進め、根本的な事業改革に取り組んでいます。また、EUではサーキュラーエコノミーの実現に向け規制的手法の活用も検討されており、日本企業の活動にも大きな影響を与える可能性があります。
 本講座では、サーキュラーエコノミーに関しての第一人者である安居昭博氏を招聘し、サーキュラーエコノミーを考える上での基本から、企業としてどのように取り組めばよいか、具体的事例まで含めて情報提供を行います。ぜひご参加ください。

講演のポイント

●サーキュラーエコノミーとは何か?
●なぜサーキュラーエコノミーか?
●海外におけるサーキュラーエコノミーの取組み
●サーキュラーエコノミーに取り組む企業としてのメリットとは?

スケジュール

14:00~ 講演
15:30~ GREEN WORK HAKUBAについて(事例紹介:新東通信 山下氏)
16:00~ 質疑応答
16:30~ 意見交換会(セミナールーム来場参加者のみ)
17:00  終了

講師プロフィール

Circular Initiatives&Partners  代表  安居 昭博 氏
サーキュラーエコノミー研究家 / サスティナブル・ビジネスコンサルタント / コンポストアドバイザー / 映像クリエイター/ 世界経済フォーラム Future Global Council 日本代表。アムステルダムと東京の2拠点で活動し、これまでに100を超える日系企業・自治体・関係省庁に向け講演会を開催し日本でのサーキュラーエコノミー普及に携わってきた。複数の企業へアドバイザー・外部顧問として参画。2019年日経ビジネススクール講師。
「サステナアワード2020」にて環境省環境経済課長賞を受賞。日本青年会議所「TOYP2021」にでグランプリ受賞。
著書に「サーキュラーエコノミー実践:オランダに探るビジネスモデル」がある。

開催要領

とき
2021年8月2日(月) 14:00~17:00
ところ
中部生産性本部 セミナールーム  〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-15-15 豊島ビル11階
オンライン(Zoom)
対象
中部マーケティング協会役員・会員及び中部地区企業の方々
参加費
中部マーケティング協会会員 1社3名まで無料(3名を超える場合 11,000円/1名(税込)
 一     般        1名11,000円(税込)
定員
中部生産性本部 セミナールーム 40名【先着順】
オンライン(Zoom) 500名
備考
申込締切日:2021年7月29日(木)
 
申込みについて:
 1.本セミナーは中部生産性本部 セミナールーム(講師来場)とオンライン(Zoom)配信のハイブリッド形式で開催いたします。 
​  参加申込み時にご希望の参加方法をご選択ください。なお、セミナールーム参加の場合、新型コロナウイルス感染拡大防防止の
​  観点から40名限定(先着順)となりますのでお早めにお申し込みください。
  (ご参加時には「中部生産性本部 セミナールームにおける新型コロナウイルスへの対応について」をご参照いただきお越しくだ
  さい。)
  オンライン参加の場合、Zoomアプリをインストールの上ご参加ください。Zoomアプリのインストールが制限されている
​  場合、Webブラウザからもご参加いただけますが一部機能が制限されます。(Chrome推奨) ※webカメラ、マイクは
​  不要です。
 2.中部マーケティング協会ホームページ(https://www.cpc.or.jp/mg/)より必要事項をご入力の上、7月29日(木)までにお申
  込み願います。Web申込が環境上難しい場合はホームページよりFAX申込用紙(セミナー参加FAX申込書を印刷し、必要
  事項をご記入の上FAXにてお送りください。
 3.中部マーケティング協会会員組織でも3名を超えた場合、お1人につき11,000円(消費税込み)の参加費をご負担願います。
 4.受付後、参加証はお送りいたしません。開催要領をご確認のうえ当日ご参加ください。
 5.有料にてお申し込みの方は、参加証・請求書をお送りいたします。参加費につきましては、請求書記載の振込み期日までに指定銀
  行へお振り込みください。尚、お支払いの際に発生します振込手数料については、お客様にてご負担願います
 6.(有料申込みの場合)7月29日(木)以降の取消については参加費を返金いたしかねます。(代理の方をご派遣ください。)
 7.オンライン参加の方へは、開催前日までにお申込みのメールアドレス宛に当日視聴URLをお送りいたします。※メールが届かな
  い場合は事務局までお問い合わせください。
 8.キャンセルは、7月29日(木)までにお願いいたします。また、無断欠席のないようご協力をお願いいたします。
 9.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変更をさせていただく場
  がございます。
 
注意事項 ※下記の記載事項をご確認、同意の上お申込みをお願いいたします。
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、SNSなどへの掲載を
  固くお断りいたします。その様な行為が発覚した場合、事務局より削除を要請、または講師より請求される損害賠償を請求させて
  いただきます。
2.(オンライン参加の場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、再送信や返金はい
  たしかねますのであらかじめご了承ください。
3.受講者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンライン参加の場合、視聴URL等は参加されるご本人のみ有効で
  す。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.本注意事項については、代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:中川
TOPへ戻る