本文へ移動

<開催延期>中部マーケティング協会 公開講演会

5月28日開催予定の中部マーケティング協会公開講演会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、日程延期となりました。
MaaSのインパクトと展望
~人とコミュニティに活力を与えるモビリティデザイン~                  
⾃動⾞や鉄道、⾶⾏機、⾃転⾞等の移動⼿段や各種施設をITで統合し、⽣活者の様々な移動を最適化することにより、⽣活・⾏動様式を劇的に変える可能性を秘めたMaaS(モビリティー・アズ・ア・サービス) 。交通渋滞の緩和、環境負荷の低減、過疎地での交通弱者などに対する課題解決や⽣活者ニーズに即した新しいモビリティサービスが期待されています。当講演会では、MaaSが拓く⽇ 本の未来、今後のモビリティサービスのあり方やビジネスチャンスについてうかがいます。

講師プロフィール

㈱日本総合研究所
     創発戦略センターシニアスペシャリスト 井上 岳一 氏
農林水産省林野庁、(株)Cassina IXCを経て、2003年に日本総合研究所に入社。Yale大学修士(経済学)。「人口減少時代を生き抜く地域社会のデザイン」をミッションにインキュベーション活動に従事。現在の注力テーマは、自動運転技術を生かした「ローカルMaaS」のエコシステム構築。著書に『日本列島回復論』(新潮選書)、共著者に『Beyond MaaS 日本から始まる新モビリティ革命-移動と都市の未来-』『MaaS モビリティ革命の先にある全産業のゲームチェンジ』(共に日経BP社)、『公共IoT 地域を創るIoT投資』(日刊工業新聞社)、『AI自治体 公務員の仕事と行政サービスはこう変わる!』(学陽書房)、『「自動運転」ビジネス 勝利の法則』(B&Tブックス)などがある。内閣府規制改革会議専門委員。南相馬市復興アドバイザー。

開催要領

とき
2020年5月28日(木) 16:00~17:30 (開場 15:45) ※開催延期 日程調整中
ところ
名古屋銀行協会 5階 大ホール
対象
中部マーケティング協会役員・会員及び中部地区企業の方々
参加費
会員・一般を問わず無料 (1社3名まで)
3名を超える場合・・・11,000円/1名(消費税10%込)
定員
250名
備考
申込締切日:2020年5月21日(木)
 
申込みについて:
  • 中部マーケティング協会ホームページ(https://www.cpc.or.jp/mg/)より申込み手続をお願いいたします。  ※Webからの申込みができない場合はFAXでも受け付けております。ホームページのトップ画面右上の「セミナー受付」よりセミナー参加FAX申込書を印刷・記入の上、FAXにてお送りください。
  • 複数の申込みをいただく場合、1名申込み後表示される「引き続き申込みをする」のボタンから続けて入力を行ってください。(ブラウザを閉じてしまうと連続入力ができませんのでご注意ください。)
  • 3名を超えてお申込みの場合、最初の申込者宛てに請求書をご送付申し上げます。
  • 参加費の支払いについては請求書記載の振込期限までに指定銀行へお振込み願います。尚、お支払いの際に発生します振込手数料については、お客様にてご負担願います。
お願い事項
  • 受付後、参加証はお送りいたしません。開催要領をご確認のうえご来場願います。定員を超えた場合はご連絡をいたします。
  • キャンセルは、5月21日(木)15:00までにお願いいたします。期日以降にキャンセルされた場合、参加費の払戻しはいたしかねますので、代理の方のご派遣をご検討願います。また、無断欠席のないようお願いいたします。当日無断欠席をされた際は、3名以下の申込みでも参加費を請求させていただく場合がございますこと、予めご了承ください。
  • 講演の録音・録画・写真撮影はご遠慮ください。
 諸事情により、開催中止となる場合がございます。
TOPへ戻る