本文へ移動

2024年度 経営戦略研究部会

企業経営の持続的成長戦略
  ~激動の時代を生き抜く企業経営のあり方~
             
お申込みはこちら
こんな方におススメ
      経営者、経営幹部の方
      経営企画関連部署の方、プロジェクト企画立案責任者の方
      企業成長に向け、新たな企業価値創造についてお考えの方
      異業種の経営戦略・事業展開について興味のある方

急速に変化し続ける現代社会において、消費ニーズの多様化・複雑化、原材料費の高騰や国際的な問題など経営環境は大きな転換期を迎えています。このような状況下で、企業は事業の維持・存続・発展を実現するために、明確な経営理念・信念・ビジョン・ミッションを確立し、組織の体制を強化・再構築することが急務となっています。
変化に適応するアジリティ(適応力)戦略やデジタル化とテクノロジーの活用、ダイバーシティの重要性などにより、新たな事業の創出や組織やビジネスの持続的な成長と競争力向上に向けて、経営戦略の見直しと理念の再構築が求められています。
当研究部会では、企業の持続的成長に向け、顧客価値を高めるための新たなビジネスモデルを構築している先進企業の経営理念や経営戦略の事例紹介を中心に、企業価値の創造を考える場となるよう運営いたします。

年間スケジュール

【第1例会】
2024/7/5(金)
9:30~11:00
 
名古屋東急ホテル
「雅の間」
及び
オンライン
「KANDOトレードオン戦略」
  ~「新鮮な感動」 を届け続けたい〜
 (株)トリドールホールディングス
    代表取締役社長兼CEO  粟田 貴也 氏
丸亀製麺を初め、約20のブランドを擁するトリドールホールディングスには、経営戦略の根幹をなす「感動体験」と「二律両立」の2つのキーワードがあります。感動体験を通じて顧客の心を捉え、自らを創造することを目指し、同時に、二律両立の考え方によって、トレードオフの関係にある要素を調和させて、新たな価値を生み出しています。当例会では、KANDOとトレードオンの意義、新鮮な感動を築くためのクリエイティブなプロセスやイノベーションについて、具体的事例を交えながらうかがいます。
【第2例会】
2024/8/30(金)
9:30~11:00
 
名古屋東急ホテル
「錦の間」
及び
オンライン
「快適創造企業の技術力とデザイン力によるブランド戦略」
 ~スポーツサングラスのトップメーカーの次なる戦略~
 山本光学(株)   代表取締役社長    山本 直之 氏
トッププロも多く愛用するアスリート用「SWANS」、産業用「YAMAMOTO」(遮光・防塵眼鏡)の2ブランドを展開するアイウェア(ゴーグルやサングラスなど)のメーカーである山本光学は、110年以上続く歴史の中で培った「光コントロール技術」、「表面処理技術」、「最適設計」の3つの技術をコアとして、レンズ設計とフレーム設計を一貫して行える稀有な企業です。当例会では、同社の技術力とデザイン力を活かしたブランド戦略と次なる成長戦略のひとつであるスマートグラスへの展開についてうかがいます。
【第3例会】
2024/10/9(水)
9:30~11:00
 
名古屋東急ホテル
「雅の間」
及び
オンライン
「ユニークなブランド戦略で倒産危機を脱出」
 ~型破りな想像力を型にハメて新しいモノを創造~
 東亜成型(株) 代表取締役社長 浦竹  重行 氏
ウレタン発泡用金型や真空成型用金型、木型・樹脂型など幅広い金型を製作する東亜成型㈱は、経営危機に立たされた中、ユニークで型破りなブランド戦略を採用し、新しいモノを創造する戦略を選びました。当例会では、市場の期待に挑戦し、消費者に新しい価値を提供するためにどのようにアプローチしたのか。同社がどのようにして危機を脱し新たなビジネスモデルを築いたのか、今後の事業展開、経営戦略とともにうかがいます。
【第4例会】
2024/11/28(木)
9:30~11:30
 
名古屋東急ホテル
「雅の間」
及び
オンライン
「2025年度 日本経済の動向」
 ~世界・日本経済の現状と今後の見通し~
 野村證券(株)ポートフォリオ・コンサルティング部エグゼクティブマネージャー 小松 徳久 氏
為替、エネルギー価格の高騰、国際情勢の複雑化、雇用問題などが社会経済環境に大きな変化をもたらしています。同時に、消費ニーズの多様化・複雑化、IoT、生成AIなどの技術革新が進展し、これにより日本企業は大きな転換期を迎えつつあります。このような中、2025年度の日本経済は、どのような進路をたどるのか、どのような対策が必要なのか。企業において次年度の経営戦略を策定する上で注視する日本経済の動向、日本経済に大きな影響を及ぼすアメリカ経済、ヨーロッパ経済、そして新興国の経済動向についてうかがいます。
【第5例会】
2025/1/17(金)
9:30~11:00
 
名古屋東急ホテル
「錦の間」
及び
オンライン
「事業存続のために選択したイノベーション戦略」
 ~繊維産業の未来を紡いだ町工場~
(株) 和紙の布   代表取締役社長   阿部 正登  氏
日本有数の綿織物産地だった大阪泉州地域は、全国でも有数の白生地生産の量産地でしたが、海外製品の台頭により衰退の危機に直面しましたが、日本独自の歴史と文化を持つ和紙を原料とした布の開発により新たな道を切り開きました。試行錯誤を経て、軽量性・耐UV性・強靭性・通気性・保温性・抗菌性・環境性などの特性を備えた革新的な布を生み出しました。和紙は綿と比較すると原材料費が約20倍も増加するにもかかわらず、世界各国の見本市や展示会で注目を集め、新たな市場を開拓しました。当例会では、繊維産業への想い、危機を乗り越えるためのイノベーション戦略、世界市場への挑戦についてうかがいます。
【第6例会】
2025/2/18(金)予定
9:30~11:00
 
名古屋東急ホテル
「錦の間」
及び
オンライン
「変わり続ける未来を見据えた新たな挑戦」
~企業に夢を、社会に幸せを運ぶ 業界初の取り組み~

折衝中

幹事

(株)JBイレブン
代表取締役社長
新美 司 氏
シヤチハタ(株)
行役員経営企画本部担当
淳治 氏
(株)サンゲツ
スペースプランニング部門壁装ユニットマネージャー
板倉 寛和 氏
(株)NTTファシリティーズ
東海支店副支店長 総務・経理担当部長
大西 忍 氏
(株)イズミック
社長付財務担当部長兼総務部長 
花木 康夫 氏
(株)三菱UFJ銀行
経営企画部部長兼秘書室室長
青木 進也 氏

開催要領

とき
2024/7/5(金)、8/30(金)、10/9(水)、11/28(木)、2025/1/17(金)、2/18(火)
ところ
名古屋東急ホテル 及びオンライン開催
対象
企業経営者、役員、経営戦略部門社内、プロジェクト企画・立案責任者、又はそれに準ずる方
参加費
会員:93,500円 ・ 一般:126,500円 (消費税10%・資料代・昼食代含む) [1口1名登録]
​※本年度より価格改定を行いました。
備考
申込締切日:2024年6月28日(金)15:00
※申込締切日以降のキャンセルは年間登録費を返金いたしかねますのでご了承願います。
年間登録費のお支払いにつきましては、お申込み受付後請求書をご送付いたしますので、請求書に記載の指定日までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料はお客様にてご負担願います。
請求書は登録者本人宛に送付いたします。別途ご希望の方は事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。

■運営方法
1.開催日当日の状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変更、参加の制限をさ
  せていただく場合がございます。
2.各例会は登録法人によるメンバー制で運営をいたします。(1口1名登録。代理参加可)
3.各例会、行程表/集合方法も含めて詳細案内を開催40日程前に事務局よりご連絡いたします。
 (各例会出欠確認をとりますので必ずご返信ください)
4.各例会とも指定いたしました集合場所へ各自でご集合ください。

■セミナー参加における注意事項 ※下記に記載の注意事項をご確認、同意の上お申込みをお願いいたします。 
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、S
  NSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚した場合、事務局より削除を要請し、損害賠
      償を請求させていただきます。
2.(オンラインの場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、
  再送信や返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
3.登録者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンラインの場合、視聴URL等は参加されるご本
  人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.講師・見学先の都合により、同業者の方々のご参加をお断りする場合がありますのでご了承願います。その際
  には他の例会に人数追加でご参加いただくなど配慮させていただきます。
5.本注意事項については、年度登録者並びに代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申し込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:夏秋・古池
TOPへ戻る