本文へ移動

2020年度 ビジネストレンド研究部会

現代(いま)のなかに未来(あす)を観る
 ~市場は変わる・顧客と共に~                     お申込みはこちら
激変する市場環境、ライフスタイルの多様化、生活者の価値観の変化などにより先行きを見通せない時代となっています。企業がこのような時代に対応し、勝ち残っていくためには、不断のイノベーションを続け、柔軟な発想のもとに環境に適応しつつ新たなビジネスを模索していくことが必要です。
当研究部会では、市場の先端潮流の背景にある事実と真実、事業としての将来性・可能性について現場体感を通じて把握し、そのコンセプトを肌で感じていただきます。新技術、新市場開拓、新業態、新商品開発の最新動向、新ビジネスの現況を理解し、明日のビジネスモデルについて探求していきます。

年間スケジュール

※日程延期いたしました。
【第1例会】
2020/5/21(木)
2020/9/14(月)
13:30~16:30
 
VISON(ヴィソン)
建設現場[アクアイグニス]
三重県多気郡多気町)
「三重の地で異業種連携により新たな魅力を創造する」
 ~大型複合健康リゾート VISON(ヴィソン)のチャレンジ~
 講師  ㈱アクアイグニス  代表取締役  立花 哲也 氏
 コメンテーター  ㈱V字経営研究所  代表取締役社長  酒井 英之 氏
2020年度に三重県多気町で“食と健康”をテーマにした複合リゾート施設「VISON(ヴィソン)」がオープン予定です。開発、運営するのは三重県湯の山で大成功を収めたアクアイグニスを中心とした事業体「三重故郷(ふるさと)創生プロジェクト」。新しい食、新しい体験を提供しつつ、産学官連携による事業スキームを立て地方創生、地域活性化にも貢献するVISONの建設地を視察、アクアイグニスの立花代表よりそのコンセプトをお伺いし、地方からの魅力発信や人・企業を巻き込む新規プロジェクトの進め方、新たな発想を行っていく方策などについて考えます。
※日程延期いたしました。
【第2例会】
2020/6/12(金)
13:30~16:30
2020/10/23(金)
1430~1630
「キャッシュレス社会到来による消費者行動変化を読み解く」
 ~楽天が提供する未来の購買体験~
 
講師  楽天ペイメント㈱  楽天ペイ事業本部加盟店営業第一部エリア営業開発
                 第一グループ地域活性化チーム チームリーダー 鈴木 修 氏
       ㈱楽天野球団    マーケティング本部本部長  江副 翠 氏
 コメンテーター  ㈱VIS  代表取締役  児玉 浩嗣 氏
キャッシュレス元年とも言えた2019年を経て2020年は更に様々なシーンでキャッシュレス化が進展することが予想されます。生活者のライフスタイルの中にキャッシュレス決済が浸透し始めた今、購買体験、顧客体験をデザインし、価値を提供しなければ生活者に選択してもらえない時代となりつつあります。楽天では、楽天生命パーク宮城スタジアム内店舗で完全キャッシュレスを実現するなど、便利なキャッシュレス体験を提供しています。そのコンセプト、施策をお伺いしながら、キャッシュレス化することにより消費者行動にどのような変化が生まれるのか、どのようなビジネスチャンスを得られるのか、について考えます。
※日程延期いたしました。(1~2月頃実施予定)
【第3例会】
2020/8/26(水)
13:30~16:30
 
日本フードエコロジーセンター
本社工場
(神奈川県相模原市)
及び
オンライン
「食品ロスに新たな価値を」
 ~日本フードエコロジーセンターが取り組むSDGs~
 
講師  ㈱日本フードエコロジーセンター  代表取締役  髙橋 巧一 氏
 コメンテーター  ㈱新東通信  ビジネス戦略プロデューサー  細戸 健 氏
SDGsが企業の事業戦略に大きな影響を与えようとしている時代において、SDGsは避けて通れないものであり、逆にSDGsに取り組むことで価値向上、市場創造を行うことができます。日本フードエコロジーセンターは早くからSDGsに取り組み、「食品ロスに新たな価値を」という企業理念の下、食品廃棄物を有効活用するリキッド発酵飼料を産学官連携で開発し、廃棄物処理業と飼料製造業の2つの側面を持つ新たなビジネスモデルを実現させています。その取り組みを伺い、企業としてSDGsに関わる新たなビジネスモデルをどう発想していくのかについて考えます。
【第4例会】
2020/10/16(金)
15:00~17:30
 
本宿 冨田病院・旧代官屋敷
(愛知県岡崎市)
及び
オンライン
「高齢化・人口減少社会における地域連携と地方創生」
 ~地域活性化を図るための仕掛けと仕組み~
 講師  
医療法人木南舎 冨田病院  理事長・院長  冨田 裕 氏
                        ((一社)常業 代表理事)
高齢化・人口減少社会が進む日本において、地方が衰退し、そこに暮らす人々のインフラが整わないという事態も起きています。そうした中で、岡崎市本宿で地域医療・介護のインフラを整備し、「地域のために」冨田病院、旧代官屋敷をリニューアルするなど、地域活性化に取り組まれる冨田病院 冨田理事長より、地域を元気にしながら、住民が心豊かに暮らしていくための仕組み・仕掛けづくりについてお伺いし、これからの日本の地方創生には何が必要なのかについて考えます。
【第5例会】
2021年2月中旬~3月
※日程調整中
 
東海地域
トヨタ自動車㈱
  (テーマ、日程、視察先等検討中)
【第6例会】
2020/12/8(火)
13:30~16:00
 
天野エンザイム株式会社
イノベーションセンター
岐阜県各務原市
「日本のバイオテクノロジーで、世界を変える。」
 ~酵素を用いた価値創生~
 講師  天野エンザイム㈱  フロンティア研究部長  小池田 聡 氏
持続可能な循環型社会の達成が要請されている時代において、食糧、エネルギー、資源、環境など様々なことに目を向けて取り組んでいかなれば企業としての生き残り、また価値創造が難しくなってきています。そのような中で、「日本のバイオテクノロジーで、世界を変える。」をブランドスローガンとし、酵素を通した新しい価値創生に取り組んでいる天野エンザイムよりその取り組みをお伺いし、バイオテクノロジーを通した新たなビジネスの構築について考えます。

アドバイザー

シロキコーポレーション㈱
代表取締役会長
白木 良彦 氏
中部日本放送㈱
グループ戦略室室長
伊藤 司 氏
岡谷鋼機㈱
名古屋本店本店長代理
辻 智浩 氏
㈱豊田自動織機
自動車事業部製品企画部RV商品企画室室長
中村 直之 氏
㈱NTTデータ東海
第三事業部長
服部 洋幸 氏

開催要領

とき
2020/5/21(木) ⇒9/14(月)、6/12(金)⇒開催延期、8/26(水)⇒開催延期、10/16(金)、11月中旬開催、12/8(火)
ところ
①VISON ②楽天生命パーク宮城 ③日本フードエコロジーセンター本社工場 ④本宿 冨田病院・旧代官屋敷
⑤開催場所未定 ⑥天野エンザイム株式会社イノベーションセンター
対象
新規事業開拓・関連事業部門責任者、経営企画、経営管理部門推進者
参加費
会員:101,200円 ・ 一般:134,200円 (消費税10%込) [1口1名登録]
備考
申込締切日:2020年5月14日(木) 15:00
※申込締切日以降のキャンセルは年間登録費を返金いたしかねますので、ご了承願います。
年間登録費のお支払いにつきましては、お申込み受付後請求書をご送付いたしますので、請求書に記載の指定日までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料はお客様にてご負担願います。
請求書は登録者本人宛に送付いたします。別途ご希望の方は事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。
 
■運営方法
1.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変
  更、参加の制限をさせていただく場合がございます。
2.各例会は登録法人によるメンバー制で運営をいたします。(1口1名登録。代理参加可)
3.各例会、行程表/集合方法も含めて詳細案内を開催40日程前に事務局よりご連絡いたします。
 (各例会出欠確認をとりますので必ずご返信ください)
4.各例会とも指定いたしました集合場所へ各自でご集合ください。
5.年間の運営ガイダンスは第1例会実施の際行ないます。
6.各例会とも原則撮影及び録音はお断りします。
7.講師・視察先の都合により、同業者の方々のご参加をお断りする場合がありますのでご了承願います。
  その際には他の例会に人数追加でご参加いただくなど配慮させていただきます。
8.例会によりコメンテーターを配置しております。トレンドの現状とこれからの方向性について情報提供を
  行ないます。

案内パンフレット

 お申込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:古池・中川
TOPへ戻る