本文へ移動

2022年度 ビジネストレンド研究部会

現代(いま)のなかに未来(あす)を観る
 ~市場は変わる・顧客と共に~                     
お申込みはこちら
コロナウイルス感染症拡大により激変する市場環境、生活環境に起因するライフスタイル、価値観の変化により一層先行きを見通せない時代となっています。企業がこのような時代に対応し、生き残っていくためには、生活者のインサイトを見極めながら、柔軟な発想のもとに環境に適応した新たなビジネスモデルを模索し、変化し続けていくことが必要です。
当研究部会では、市場の先端潮流の背景にある事実と真実、事業としての将来性・可能性について現場体感を通じて把握し、そのコンセプトを肌で感じていただきます。新技術、新市場開拓、新業態、新商品開発の最新動向、新ビジネスの現況を理解し、明日のビジネスモデルについて探求していきます。

年間スケジュール

【第1例会】
2022/5/19(木)
13:00~1530
 
伊勢志摩グランピング 
グランドーム伊勢賢島 
GLAMP DOG伊勢賢島
(三重県志摩市)
「新たなレジャービジネスが実現する地域活性、地方創生」
  ~ 土地の資源を活かしたグランピング感動体験 ~
 シイエスピーク㈱     代表取締役  吉井 俊貴 氏
ビジネス開発・地域活性化を推進するコンサルティングファームであるシイエスピークは、地域に新たな産業を生み出すため、地域ブランドの発掘・育成を図りながら、その自然、土地、文化を周知させるための観光ビジネスを展開しています。三重県志摩市においてドーム型グランピング施設である「グランドーム伊勢賢島」、プライベートドッグラン付グランピング施設である「GLAMP DOG 伊勢賢島」をオープンさせ、地域活性プロジェクトを推進している同社より、産学官民連携における地方創生サイクルの概要と地方文化を伝承するリゾート開発戦略、地域ブランド育成の方法論をお伺いし、地域経済社会の今後とこれからの関わり方について考えます。
【第2例会】
2022/7/5(火)
13:30~16:00

京セラみなとみらい
リサーチセンター 
INNOVATION SQUARE
(神奈川県横浜市)
「京セラコンセプトカーMoeyeが提供する未来の移動体験と新たな快適空間」
 ~ オープンイノベーションを加速させ「あったらいいな」を実現する ~
 京セラ㈱    研究開発本部オープンイノベーション推進部 責任者  大崎 哲広 氏
       研究開発本部システム研究開発統括部モビリティ研究開発部
       ビジネスソリューション推進部開発推進課       新谷 勇志 氏
京セラが発表したコンセプトカーMoeye は自動運転を見据えた未来の車はどのようなものかを表現し、これまでにない“ 新たな移動体験” を提案しました。開発の思いは、様々な場面で「おもしろい未来」を創造し、京セラが思い描くこれからの移動体験という考えに共感する人々と新しい可能性を模索すること。オープンイノベーションを推進することにより新たな社会的価値の創造を目指す同社より、思い描く未来の移動体験や共創への取り組みについてお伺いし、新たな価値を生み出していくためのコンセプトメイキング、方策について考えます。
【第3例会】
2022/9/9(金)
13:30~16:00
 
WILLER MaaS実証実験
(名古屋市)
「WILLERが取り組むMaaSと自動運転」
 ~ ワンマイル交通を実現させて社会課題解決を ~
  WILLER㈱ 
    MaaS Business Unit MaaS Mobility Service Division Manager  池 あい子 氏
様々な交通手段を組み合わせて目的地までの移動サービスを提供するMaaS は、日本における社会課題を解決する方策として有望視されています。WILLER は、持続可能な社会の実現を目指し「あらゆる人々に自由な移動を提供する」ため、日本およびASEAN において新たなモビリティサービスに取り組んでいます。AI オンデマンド交通サービスは、エリア定額乗り放題「mobi」を日本・シンガポール・ベトナムにて2021年より提供開始し、自動運転はシンガポールで毎日2路線運行し、日本各地でも実証実験を重ねています。ワンマイル交通をどのように実現させるか、移動サービスによって、人々の行動変容を促し移動総量を増やすにはどのような価値提供が必要か、実際の取り組みをお伺いし、MaaS の現状と可能性、モビリティサービスの今後について考えます。
【第4例会】
2022/11/11(金)
13:30~16:00

アーバンネット名古屋
ネクスタビル 
(名古屋市)
「次世代型先進オフィスビルがチャレンジする未来の街づくり」
 ~ 最先端テクノロジーを活用した取り組み ~
  NTTアーバンソリューションズ㈱ 
      デジタルイノベーション推進部DTC 推進担当部長  高田 照史 氏
  NTT都市開発㈱  開発本部開発推進部担当課長  赤坂 正徳 氏
「次世代のビジネスシーンを創造するイノベーティブスペース」をコンセプトに2022年2月に誕生したアーバンネット名古屋ネクスタビルは、NTTグループの先進技術を導入しながら自由闊達なコミュニケーションや発想、交流が生まれる場として整備されています。コロナ禍により生活者の価値観も変化し、オフィスに求められる役割も変わり始めている中、最先端ICTにより様々な取り組みを実践されている同ビルにお伺いし、これからのワークスタイル、ライフスタイルの変化と、人が集まる場所を中核とした街の活性化、街づくりについて考えます。
【第5例会】
2023年1月開催予定
13:30~16:00
 
ジブリパーク
(長久手市)
「ジブリパークが描く未来」
 ~ ジブリパークの世界観を体感・体験する ~
 ㈱ジブリパーク   〈人選中〉
2022年11月1日に愛・地球博記念公園内にオープン予定のジブリパーク。子どもから大人まで世代問わずに、また国内外で多くの人に親しまれてきたスタジオジブリ作品の世界観を表現した公園として誕生します。愛・地球博記念公園の未利用地や既存施設を活用し再整備することで公園自体の魅力と価値を一層高め、中部圏の象徴的な施設となることが期待されています。ジブリパークを見学することにより、そのコンセプト、デザインを体感・体験し、コンセプトメイキングの重要性やサステナブルな事業開発の方策等について考えます。
【第6例会】
2023/2/22(水)
13:30~16:00
 
パソナグループオフィス 
※場所未定
(兵庫県淡路市)
「真に豊かな生き方・働き方を実現させるパソナのSmart Life Initiative」
 ~ ワーケーションなどの働くトレンドを考える ~
  ㈱パソナグループ  Awaji Marketing Hub 執行役員  小村 浩二 氏
「社会の問題点を解決する」ことを企業理念に掲げ、人々の心豊かな生活の創造、ライフプロデュースを行うパソナグループは、人材誘致による地方創生に挑戦するため2008年から兵庫県淡路島で、雇用創出、地域資源を活かした施設の開設、イベント実施などにより様々なプロジェクトを展開しています。また、ニューノーマルに対応して本社機能の一部を移転、社員約1200人を2024年5月までに淡路島に移す計画を進める同社より、新たな働き方を実現させるための環境整備と今後の展開についてお伺いし、働き方のトレンドがどうなっていくのかについて考えます。                           [※宿泊オプション設定予定]

アドバイザー

シロキコーポレーション㈱
代表取締役会長
白木 良彦 氏
㈱NTTデータ東海
 第三事業部長
服部 洋幸 氏
中部日本放送㈱
グループ戦略室長兼人事部長
礒貝 満昭 氏
㈱豊田自動織機
自動車事業部製品企画部RV商品企画室室長
冨田 健二 氏
岡谷鋼機㈱
取締役メカトロ本部長
大矢 英貴 氏

開催要領

とき
2022/5/19(木)、7/5(火)、9/9(金)、11/11(金)、1月(開催日未定)、2/22(水)
ところ
①伊勢志摩グランピング グランドーム伊勢賢島 & GLAMP DOG伊勢賢島 ②京セラみなとみらいリサーチセンター INNOVATION SQUARE ③WILLER MaaS実証実験 ④アーバンネット名古屋ネクスタビル ⑤ジブリパーク ⑥パソナグループオフィス
対象
新規事業開拓・関連事業部門責任者、経営企画、経営管理部門推進者
参加費
会員:99,000円 ・ 一般:132,000円 (消費税10%込) [1口1名登録]
備考
申込締切日:2022年5月12日(木) 15:00
 ※申込締切日以降のキャンセルは年間登録費を返金いたしかねますので、ご了承願います。
年間登録費のお支払いにつきましては、お申込み受付後請求書をご送付いたしますので、請求書に記載の指定日までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料はお客様にてご負担願います。
請求書は登録者本人宛に送付いたします。別途ご希望の方は事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。
 
■運営方法
1.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変
  更、参加の制限をさせていただく場合がございます。
2.各例会は登録法人によるメンバー制で運営をいたします。(1口1名登録。代理参加可)
3.各例会、行程表/集合方法も含めて詳細案内を開催40日程前に事務局よりご連絡いたします。
 (各例会出欠確認をとりますので必ずご返信ください)
4.各例会とも指定いたしました集合場所へ各自でご集合ください。

■セミナー参加における注意事項 ※下記に記載の注意事項をご確認、同意の上お申込みをお願いいたします。
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、S
  NSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚した場合、事務局より削除を要請し、損害賠
  償を請求させていただきます。
2.(オンラインの場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、
  再送信や返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
3.登録者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンラインの場合、視聴URL等は参加されるご本
  人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.講師・見学先の都合により、同業者の方々のご参加をお断りする場合がありますのでご了承願います。その際
  には他の例会に人数追加でご参加いただくなど配慮させていただきます。
5.本注意事項については、年度登録者並びに代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:古池・中川
TOPへ戻る