本文へ移動

2024年度 ビジネストレンド研究部会

現代(いま)のなかに未来(あす)を観る
 ~市場は変わる・顧客と共に~                     
お申込みはこちら
生活者のライフスタイル、価値観の変化により、従来の画一的なマーケティングでは企業価値を認めてもらうことが難しい時代となりました。変革のスピードも速まり、企業がこのような時代に対応し、新たな価値を提供していくためには、生活者のインサイトを見極めながら、柔軟な発想のもと環境に適応したビジネスモデルを構築し、顧客への提案を行っていくことが必要です。
当研究部会では、市場の先端潮流の背景にある事実と真実、事業としての将来性・可能性について現場体感を通じて把握し、そのコンセプトを肌で感じていただきます。新技術、新市場開拓、新業態、新商品開発の最新動向、新ビジネスの現況を理解し、明日のビジネスモデルについて探求していきます。

年間スケジュール

【第1例会】
2024/4/12(金)
13:30~17:00
 
中日ビル
(名古屋市)
「街に賑わいをもたらす交流拠点 中日ビルの価値提供」
  ~ 名古屋の新たなランドマークとしての特徴とコンセプト ~
 中部日本ビルディング㈱   取締役 総務局長兼新中日ビル準備室長   市村 俊光 氏
2024年春にグランドオープンする中日ビル。栄のまちの新たなランドマークとして、ホテル、オフィス、ホール、ショップなど多彩な機能・用途の集積により、にぎわいと交流を創出します。栄エリアの街づくりや価値向上に貢献し、人々の心を豊かに輝かせるコンセプトや、交流拠点としての価値創造についてお伺いし、これからのワーク&ライフスタイル、人が集まる場所を中核とした街の活性化や街づくりの方策について考えます。
【第2例会】
2024/7/10(水)
14:00~16:30

名古屋大学共創スタジオIdea Stoa & TOWINGラボ
(名古屋市)
「名古屋大学発 農業ベンチャーが構築する持続可能な食料生産システムと
              東海発アントレプレナーシップ教育「Tongali」について」
  ㈱TOWING   代表取締役   西田 宏平 氏
  名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部 スタートアップ推進室 主任URA 小島 琢也 氏
Tongaliは東海地区の大学コンソーシアムによるアントレプレナーシップ教育と大学発ベンチャー起業支援のプラットフォーム。名古屋大学発の学生ベンチャーTOWING は、Tongaliから生まれ、高機能バイオ炭「宙炭」と「宙苗」の開発・販売、「宙クレジット」などのソリューションを提供しています。次世代を担う起業家精神を持った学生の育成と、大学の研究シーズを活かした起業の支援により新産業の創出を目指すTongaliのビジョンをご紹介いただきながら、超循環社会の実現をミッションとするTOWINGより、地域で大量に廃棄されている有機物を良質な肥料や宙炭として活用するという着眼点やそれらをビジネスとして実用化する取り組み、戦略についてお伺いし、カーボンニュートラル時代におけるバイオマスの活用やビジネスモデル実装への方策について考えます。
【第3例会】
2024年10月開催予定
 ※詳細日程8月頃案内

BYD AUTO 名古屋東店
(長久手市)
「100年に一度の自動車業界転換点におけるBYDのマーケット戦略」  (仮)
  ~ EVをどのように売り、どのような市場を形成するか ~
 BYD Auto Japan㈱   〈人選中〉
EV時代が訪れ、自動車業界も大きな変革期を迎えています。その様な中、BYDではミドルEV「ATTO 3」やコンパクトEV「ドルフィン」を日本市場に投入し、店舗数も2025年末には100店舗を予定するなどEVに対する認知度向上やブランディング、販売網拡大を積極的に推進しています。BYD AUTO 名古屋東店を訪問し、BYDが誇るEVのデザインや機能、ブランディング、市場形成への戦略などについてお伺いしながら、試乗体験を実施し、これからのEV時代における体験価値の提供、自動車産業の今後について考えます。 

※店舗開業日延期により開催時期を10月上旬頃とさせていただきます。
【第4例会】
2024/10/29(火)
14:00~16:30

Zip Infrastructure本社
(福島県南相馬市)
「次世代交通システムZippar(自走式ロープウェイ)が導く社会課題解決」
  ~ 都市の移動をもっとスムーズに ~
  Zip Infrastructure㈱  取締役事業開発部長  Mario Ian Carlos Ferido Rebonquin 氏
今までデッドスペースとなっていた道路上の空間に価値を見出し、「渋滞のない、どこでも駅徒歩5分圏内」を目指す自走式ロープウェイZipparは、自動運転技術やこれまで難しかったカーブを可能とする自由設計、低コスト、快適・安心な走行を実現するイノベーティブな次世代交通システムです。運転士不足や渋滞の解消などの社会課題の解決、既に実用化された既存技術の活用でスピーディな社会実装の実現、など非常に特徴的なコンセプトを持つZipparについてお伺いし、未来の都市交通の在り方や移動体験による価値創造、潜在するマーケティングチャンスについて考えます。
【第5例会】
2024/12/12(木)
14:00~16:30
 
パナソニック草津工場
H2 KIBOU FIELD
(滋賀県草津市)
「Panasonic GREEN IMPACTが見据える未来」
 ~ 地産地消型のカーボンニュートラル ~

パナソニック㈱        エレクトリックワークス社 電材&くらしエネルギー事業部
    環境エネルギーBU燃料電池・水素SBU 燃料電池事業横断推進室 室長  山下 武 氏
エネルギー活用やCO2削減のための取り組み、カーボンニュートラルについて真剣に考えなければならい時代となりました。パナソニックでは、カーボンニュートラル社会に向けての長期環境ビジョン「Panasonic GREEN IMPACT」に基づき、再生可能エネルギーの導入拡大に向けて、水素の本格活用を選択し、脱炭素社会の実現を目指しています。資源に乏しい日本では再生可能エネルギー、クリーンエネルギーを含めた様々な選択肢を効果的に組み合わせて活用していくことが必要です。パナソニックの地産地消型カーボンニュートラルについてうかがい、これからの企業の脱炭素化への道筋について考えます。
【第6例会】
2025/2/21(金)
14:00~17:00
 
富士モータースポーツフォレスト
(静岡県駿東郡)
「モビリティとモータースポーツによる文化発信と地域活性化」
  ~ クルマ愛が、集う。育つ ~
   富士モータースポーツフォレスト㈱   代表取締役社長   酒井 良 氏
「クルマを愛する大人の遊び場、社交場」をテーマに掲げ、富士山のふもとに誕生した富士モータースポーツフォレスト。未来のモータースポーツやモビリティのショーケースとして、レーシングチームのガレージ、ホテル、モータースポーツミュージアムなどが複合的に交わり、人生をより豊かに彩る場所を目指しています。モータースポーツという文化を発信し、クルマの未来を模索する場となる同所を訪問し、クルマを通じたビジネスの今後の可能性や魅力的な体験価値創出の方策について考えます。

本部会で得られること

 これからのビジネスの方向性や次なる仕掛け、新規事業創造へのヒントを入手いただくことができます。
マーケティングトレンドの現場を体感することで机上では得られない「気づき」「学び」を得ることができ、
 「知の探索」を行うことができます。
 見学先企業や参加企業(約50社)の代表者や責任者と交流することにより協業や連携、新たな展開を見出すこと
 ができます。
 新技術、新業態、新サービス、新商品開発の実態を把握することができ、自社戦略の参考にしていただくことが
 できます。

本部会のポイント

全6例会、現地を実際に訪問し、五感で体験・体感します。 
 見学だけでなく、その現場を形づくった企業、仕掛け人からそのコンセプト、背景、展望を伺う講演会がセット 
  になっています。
 現地に参加できない場合、講演の模様をオンライン配信し、例会終了後にもアーカイブ(いずれも許可された例
  会のみ)にてご視聴いただけます。
見学先企業との名刺交換、意見交換の時間を設定しています。
例会当日の状況に合わせてオプションで見学先企業、参加者同士の交流会を実施するなど、相互の交流、人脈
  形成にお役立ていただけるプログラムを用意しています。

例会当日プログラム

 14:00 ~ 15:00
 テーマ講演
 15:00 ~ 16:00
 現場見学
 16:00 ~ 16:30
 質疑応答、講師・対応者・参加者意見交換、名刺交換
※例会により上記スケジュールが異なる場合があります。詳細は開催40日程前にお送りする案内をご確認ください。
※参加者交流会や体験イベントなど随時オプションメニューを設定し、実施いたします。その内容は例会通知にて事前案内をいたしま
 す。

アドバイザー

㈱NTTデータ東海
取締役第三事業部長
服部 洋幸 氏
中部日本放送㈱
グループ戦略室長
礒貝 満昭 氏
岡谷鋼機㈱
取締役名古屋本店副本店長兼豊田本部長
佐藤 宏昭 氏
㈱豊田自動織機
自動車事業部製品企画部RV商品企画室
キャリアパートナー
中村 直之 氏
㈱ジェイテクト
研究開発本部主席プロフェッショナル
桑原 寛文 氏

過去開催の様子

開催要領

とき
2024/4/12(金)、7/10(水)、8月~9月開催予定、10/29(火)、12/12(木)、2/21(金)
ところ
①中日ビル ②名古屋大学共創スタジオ Idea Stoa&TOWINGラボ ③BYD AUTO 名古屋東店(仮) 
④Zip Infrastructure本社 ⑤パナソニック草津工場H2 KIBOU FIELD ⑥富士モータースポーツフォレスト
対象
新規事業開拓・関連事業部門責任者、経営企画、経営管理部門推進者
参加費
会員:99,000円 ・ 一般:132,000円 (消費税10%込) [1口1名登録]
備考
申込締切日:2024年4月5日(金) 15:00
 ※申込締切日以降のキャンセルは年間登録費を返金いたしかねますので、ご了承願います。
年間登録費のお支払いにつきましては、お申込み受付後請求書をご送付いたしますので、請求書に記載の指定日までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料はお客様にてご負担願います。
請求書は登録者本人宛に送付いたします。別途ご希望の方は事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。
 
■運営方法
1.開催日当日の状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変更、参加の制限をさ
  せていただく場合がございます。
2.各例会は登録法人によるメンバー制で運営をいたします。(1口1名登録。代理参加可)
3.各例会、行程表/集合方法も含めて詳細案内を開催40日程前に事務局よりご連絡いたします。
 (各例会出欠確認をとりますので必ずご返信ください)
4.各例会とも指定いたしました集合場所へ各自でご集合ください。

■セミナー参加における注意事項 ※下記に記載の注意事項をご確認、同意の上お申込みをお願いいたします。
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、S
  NSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚した場合、事務局より削除を要請し、損害賠
  償を請求させていただきます。
2.(オンラインの場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、
  再送信や返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
3.登録者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンラインの場合、視聴URL等は参加されるご本
  人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.講師・見学先の都合により、同業者の方々のご参加をお断りする場合がありますのでご了承願います。その際
  には他の例会に人数追加でご参加いただくなど配慮させていただきます。
5.本注意事項については、年度登録者並びに代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:古池・中川
TOPへ戻る