本文へ移動
2021年度 デジタルイノベーション研究部会 
イノベーションに必要なデジタル活用
 ~DX時代のマーケティングはどうあるべきか~         お申込みはこちら
ありとあらゆるものがつながる時代となり、技術も進化し、生活者の行動様式、思考も変化しています。企業はそのような状況を踏まえ、デジタル技術を活用した「新たな発想」を持ってイノベーションを創出し、BtoB、BtoCの各シーンにおいてマーケティング戦略を実行していくことが必要です。また、急激に変化する事業環境の中、自社の可能性を見出すためにもAIを活用したマーケティングや革新的に進歩するICT、IoTの現状、デジタルシステムの進化を的確に捉えていくことが重要です。当研究部会では、さらなる変化をみせるICT社会の実態とデジタルマーケティングの方向性、そこから生まれるイノベーションについて考察し、デジタル社会が変える企業と顧客の関係性と「デジタル」の今後について考える場とすべく各種事例を紹介いたします。
 

年間スケジュール

【第1例会】


2021/6/9(水)
14:00~17:00
 
中部生産性本部
セミナールーム
オンライン
「なぜMaaSに『情報(データ)』が欠かせないのか」
  ~スマートシティにおけるデータ活用構想~
  名古屋大学  未来社会創造機構研究員                                       岩本 武範 氏
(静岡型MaaS基幹事業実証プロジェクト事務局長、静岡鉄道(株)経営管理部課)
しずおかMaaS(静岡型MaaS基幹事業実証プロジェクト)は、人口減少や高齢化社会などが進行する中、ICT・AI等の最新技術を取り入れ、誰もが利用しやすい新たな移動サービスの提供と、これを活かした持続可能なまちづくりを目指しています。今後、移動サービスがどのような方向に向かうのかご紹介いただきます。
「Mobility Transformation」
  ~モビリティ産業における事業開発とモビリティデータ活用~
  ㈱スマートドライブ  先進技術事業開発 ディレクター        石野 真吾 氏
スマートドライブは、2013 年の創業以来「移動の進化を後押しする」をビジョンとして、移動データの収集・解析や移動にまつわるさまざまなビッグデータを活用し、IoT時代の新たな移動サービスを創造しています。MaaSやCASEを支える企業として注目を集める同社より移動データの活用についてお話しいただきます。
※日程変更いたしました。
【第2例会】
2021/6/23(水)
2021/11/3(水)
13:30~15:45
 
ノエビアスタジアム神戸
(兵庫県)
オンライン
「キャッシュレスの今後を占う社会実験」
  ~決済イノベーションで変わる世界~
  楽天ペイメント㈱ 楽天ペイ事業本部加盟店営業第一部エンパワーメント営業第1グループヴァイスマネージャー
                                鈴木  修 氏
      楽天ヴィッセル神戸㈱ スタジアムエンターテイメント部部長
                                菊地 隆之 氏
コロナ禍の影響もあり、さらなる普及が進むキャッシュレス決済。楽天ではノエビアスタジアム神戸にて完全キャッシュレスに取り組み新たな購買体験・顧客体験を提供しています。完全キャッシュレスにより世の中がどうなるのか?消費者行動にどのような変化が起こるのか?実際に訪問し体験します。
【※希望者のみサッカー観戦(ヴィッセル神戸VS横浜FC)オプションあり】
第3例会】


2021/7/29(木)
14:00~17:00
 
中部生産性本部
セミナールーム
オンライン
「躍進するAIロボットkebbi」
 ~社会実装とIT人材教育の併走を実現するプラットフォームロボット~   
シンフォニア・プロパティマネージメント㈱  代表取締役       張  耀光 氏
Kebbiは店舗や教育現場など様々なシーンに対応する可能性を秘めたプラットフォームロボットです。台湾では教育現場等に導入され、6,000台、500校以上の導入実績があります。国内でも大府市などをはじめICT教育モデルの中で活用がすすめられています。プラットフォームロボットの最新の動向についてうかがいます。
「瞬間移動サービス」
 ~「アバターイン」が描く未来~
    avatarin㈱  代表取締役CEO                             深堀  昂 氏
2020年4月にANAホールディングス初のスタートアップとして立ち上がった「avatarin社(アバターイン)」が描く移動サービスの未来についてご紹介いただきます。飛行機・電車・車など、自らの身体を動かして移動しなければならない時代から、距離・空間・身体的な制約を超え、世界中に展開されたアバターロボットで自由に人や空間が繋がる時代への取り組みについてうかがいます。
【第4例会】
2021/10/18(月)
14:00~17:00
 

中部生産性本部
セミナールーム
オンライン
「ゼロからのDXで顧客視点の組織へ」
 ~豊川の企業が挑むゼロからのマーケティング~
   ㈱トヨコン  人事広報課 ブランドマネジメントデジタルマーケティング推進課長
                                  浦部 将典 氏
愛知県豊川市の総合物流商社トヨコン。2015年から社内の理解活動を進めながらDXに取り組んできました。DXに取り組むことで個人のカンコツに頼ることなく従業員一人ひとりがマーケティング視点を持ち大きな成果を上げています。社内の雰囲気・慣習をどのように変えてきたか。ツールの活用で意識した点などをご紹介いただきます。
「DX推進で新たな価値創出へ」
 
   旭化成㈱  
                          <人 選 中>
旭化成では、中期経営計画にデジタル技術の活用を掲げ、各事業の高度化を推進しています。さらには、デジタル人材をデジタルイノベーションスペースに集約し、マーケティング、R&D、生産技術部門、事業部の多角的な視点でDXを加速しています。同社のデジタル化推進のビジョン、方向性及びこれまでの取り組み事例をご紹介いただきます。
【第5例会】

2021/12/3(金)
14:00~17:00
 

中部生産性本部
セミナールーム
オンライン
「D2Cの次の小売モデル」
~「RaaS(Retail as a Service)」とは~
  ㈱FABRIC TOKYO   取締役COO兼CFO       三嶋憲一郎 氏
D2C(消費者との直接取引)で注目を集めるFABRIC TOKYOは“Fit Your Life”をブランドコンセプトに、体型だけでなく、お客さま一人ひとりの価値観やライフスタイルにフィットするオーダーメイドのビジネスウェアを提供するブランドです。「D2Cの次」と位置付け、小売りのサービス化に取り組む最新ビジネスモデルと、日々、実践しているデジタルマーケティングについてご紹介いただきます。
「ICT×教育のイノベーション」
~スタディサプリの着眼点~
  ㈱リクルートマーケティングパートナーズ 
   まなび事業統括部教育機関支援統括部支援推進2部部長       木村健太郎 氏
2020年コロナウイルスによる学校休校により、急速に増えたオンライン教材。スタディサプリは、高校を中心に活用がすすめられており全国約5,000校のうち半数以上で導入されています。学習行動データを用いたパーソナライズドラーニングなどをベースとしたICTをすすめている。同社が着眼するICTと教育のイノベーションについてご紹介いただきます。
【第6例会】
2022/2/8(火)
14:00~16:30
 

LINKSPARK NAGOYA
(名古屋市)
オンライン
「DXをすすめあるべき姿へ」
 
  西日本電信電話㈱                         <人 選 中> 
LINKSPARK NAGOYAは、製造業を中心とした東海エリアの企業を対象に、デジタルトランスフォーメーションの推進を支援する地域拠点です。製造業におけるDXノウハウを蓄積・集約し、「人材不足」「技術継承」といった課題に寄り添い、地域に密着したDXに取り組んでいます。これまで数多くの支援の中からDX成功事例についてお話しいただきます。

幹事

ブラザー工業㈱
技術革新部
髙田 博之 氏
㈱SRA
中部事業部事業部長
前田 勝視 氏
西日本電信電話㈱ビジネス営業本部
エンタープライズビジネス推進部門 デジタルデータビジネス担当課長
松本 貴裕 氏
㈱三菱UFJ銀行
データ・マーケティング室アドミニストレーションGr
古橋 直子 氏
凸版印刷㈱
中部事業部ビジネスイノベーション本部トッパンアイデアセンター中部TIC1部部長
白木  淳 氏
トヨタ自動車㈱
デジタル基盤開発部保有体験Gグループ長
高橋 雅彦 氏

開催要領

とき
6/9(水)、6/23(水)、7/29(木)、10/18(月)、12/3(金)、 2022/2/8(火) 
ところ
①③④⑤中部生産性本部セミナールーム&オンライン ②ノエビアスタジアム神戸 ⑥LINKSPARK NAGOYA
対象
販促・営業企画・マーケティング部門、ネットワークビジネス部門、情報システム部門管理責任者・担当者
参加費
会員:77,000円 ・ 一般:88,000円(消費税10%込) [1口2名登録]
備考
申込締切日:2021年6月1日(火) 15:00
 ※申込締切日以降のキャンセルは年間登録費を返金いたしかねますので、ご了承願います。
年間登録費のお支払いにつきましては、お申込み受付後請求書をご送付いたしますので、請求書に記載の指定日までに指定銀行へお振込み願います。なお、お支払いの際に発生します銀行へ支払う振込手数料はお客様にてご負担願います。
請求書は登録者本人宛に送付いたします。別途ご希望の方は事務局への連絡・問い合わせ欄にご記入ください。

■運営方法
1.新型コロナウイルスの感染拡大状況、講師の都合などの事情により、日程・時間・内容並びに開催形態の変
  更、参加の制限をさせていただく場合がございます。
2.各例会は登録法人によるメンバー制で運営をいたします。(1口2名登録。代理参加可)
3.各例会、行程表/集合方法も含めて詳細案内を開催40日程前に事務局よりご連絡いたします。
 (各例会出欠確認をとりますので必ずご返信ください)
4.各例会とも指定いたしました集合場所へ各自でご集合ください。

■セミナー参加における注意事項 ※下記に記載の注意事項をご確認、同意の上お申込みをお願いいたします。
1.講演の録画、録音、配布資料記載事項の無断転載、オンライン参加の場合は画面撮影、画面キャプチャー、S
  NSなどへの掲載を固くお断りいたします。その様な行為が発覚した場合、事務局より削除を要請、または講
  師より請求される損害賠償を請求させていただきます。
2.(オンラインの場合)当方に起因しないシステムトラブルにより画像・音声に乱れが生じた場合については、
  再送信や返金はいたしかねますのであらかじめご了承ください。
3.登録者並びに代理参加以外のご参加はご遠慮願います。(オンラインの場合、視聴URL等は参加されるご本
  人のみ有効です。第三者への転送はご遠慮ください。)
4.講師・見学先の都合により、同業者の方々のご参加をお断りする場合がありますのでご了承願います。その際
  には他の例会に人数追加でご参加いただくなど配慮させていただきます。
5.本注意事項については、年度登録者並びに代理参加となった場合は、代理参加者に自動的に適用されます。

案内パンフレット

 お申込みはこちら
TEL. 052-221-1261
お電話でのお問い合わせもお待ちしています  担当:中川・高橋
TOPへ戻る