開催概要
プログラム
登壇者
中部マーケティング会議とは
実行委員名簿
会場アクセス
お問い合わせ
 
 
 
 
第51回中部マーケティング会議 開催中止のご案内                     
本会議につきまして、厚生労働省からの「イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージ」(令和2年2月20日発信)に基づき、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、参加者、ご登壇者、関係者の安全確保の観点から「中止」することを決定いたしました。ご講演を楽しみにしていただいておりました皆様には深くお詫び申し上げます。
なお、参加費につきましては下記の対応とさせていただきますのでご確認願います。
 
1.参加費を既にお振込みいただいている方
 参加費につきましては全額返金をさせていただきます。
協会ホームページの「第51回中部マーケティング会議 参加費返金連絡フォーム」より返金先等のご連絡をお願いいたします。
 
参加費返金連絡フォームURL //www.cpc.or.jp/mg/publics/index/59/
 
2.参加費のお振込み手続きをいただいていない方
お支払い状況をご確認の上、まだお振込みいただいていない場合につきましては 社内手続き等お止めいただきますようお願いいたします。
以上、ご確認の程何卒よろしくお願い申し上げます。
ご不明点につきましては中部マーケティング協会事務局(052-221-1261)までお問い合わせください。
 
中部マーケティング会議は、例年1200名を超える企業経営者、経営戦略・経営企画・営業部門の責任者の方々にご参加いただき、日本を代表する企業経営者あるいは先進的なマーケティング活動を実践する企業の担当者・専門家からマーケティング経営の重要性や活力ある日本を創造していくためのマーケティング戦略についてご講演いただきながら、これからのマーケティングを考える場となるべく開催しています。
5回中部マーケティング会議 開催概要
と き
※すべてのスケジュール中止となりました。
2020年 3月
  10
日(火) 13:00~17:25 本会議Ⅰ
            17:45~20:00 分科会・交流会
    11日(水)   9:30~16:30 本会議Ⅱ
ところ
名古屋観光ホテル 3階「那古の間」
〒460-8608 名古屋市中区錦1-19-30 TEL(052)231-7711(代)
テーマ
Marketing Re:Design
趣 旨
 AI・IoTなど情報技術の進展により消費者のライフスタイルや情報とのコンタクトポイントが多様化するなど、市場環境はダイナミックな変化を続けており、企業の行うマーケティング活動も新たな局面への転換が必要となっています。我々は何のために存在し、どのような価値を顧客に提供するのか?今こそ提供価値を本質から見直し、顧客が真に求めるコトにアプローチする視点が重要になっています。
 今回51回を迎える本会議では、激変する経営環境の中、柔軟な発想と革新的な視点でマーケティング活動を展開されている経営者や識者の方々からお話を伺い、今後企業が考えるべきマーケティング戦略の方向性や、顧客価値創造のあり方について考える場となるべく開催します。
対 象
経営者、役員、及び企画、営業、販売、開発等担当の方々
主 催
中部マーケティング協会 
51回中部マーケティング会議 プログラム
1日目/2020年3月10日(火)
13:00-13:15

【開会あいさつ】

中部マーケティング協会 会長 小笠原 剛
             <㈱三菱UFJ銀行 顧問>
第51回中部マーケティング会議 実行委員長 大石
 幼一
             <中部日本放送㈱
代表取締役会長 >
13:15-14:25

【講演①】
「「生活者インターフェース市場」の到来」
~オールデジタル化社会における事業成長への視点~
㈱博報堂 代表取締役社長 水島 正幸 氏

 
休 憩
14:45-15:55

【講演②】

「ヒトとモノの関係がどう変わるのか?」
~CES2020 最新レポート~
メディア環境研究所(博報堂DYメディアパートナーズ) 
 所長 吉川 昌孝 氏

 
休 憩
16:15-17:25

【講演③】
「技術へのこだわりと医療機器への挑戦」
~低侵襲治療の普及をグローバル規模で~
朝日インテック㈱
 代表取締役社長 宮田 昌彦 氏
 
終 了
17:45-20:00 分科会・合同交流会(定員制)
 
※オプション別途参加費が必要となります。
講師に近い距離でお話をお伺いする分科会と、講師・協会役員・参加者の交流を目的とした分科会合同交流会を実施いたします。
 各分科会とも定員に達し次第締め切りとさせていただきますので、お早めにお申し込み下さい。
【分科会Ⅰ】
 
17:45-18:45
 
「昭和からの「モノづくり」を受け継いで
~諦めない・耐える × アイデア・スピード~
㈱UPQ 代表取締役 中澤 優子 氏
 
 
【分科会Ⅱ】
 
17:45-18:45
 
「『トマトの会社』から『野菜の会社』に
~モノからコトへ カゴメ健康事業の取り組み~
カゴメ㈱ 執行役員 曽根 智子 氏
 
 
 
【分科会Ⅲ】
 
17:45-18:45

「ビジネスにおける「哲学」の活用法」
~真善美に迫る哲学シンキング®~
クロス・フィロソフィーズ㈱ 代表取締役社長 吉田 幸司 氏

 
休 憩
19:00-20:00
【合同交流会】(2階曙の間)
各分科会講師を交え、参加者皆様と意見交流を図ります。
終 了
2日目/2020年3月11日(水)
9:30-10:40

【講演④】
「 アフターGAFA時代のイノベーション 」
~勃興するモビリティ、フィンテック、フードテック革命~
㈱インフォバーン 代表取締役CVO 小林 弘人 氏

 
休 憩
11:00-12:10

【講演⑤】
「地域密着によるコーポレートブランド価値の向上」
~地域と共に~
㈱セコマ 代表取締役社長  丸谷 智保 氏

 
昼 休
13:30-14:40
 
【講演⑥】
2021年以降の課題とテーマとは
~デジタル時代にこそ重視すべき課題とテーマ~
㈱電通 代表取締役執行役員・社長補佐  髙田 佳夫 氏
休 憩
15:00-16:30

【講演⑦
利他の心とリーダーシップ」(仮題)
放送作家・小説家 百田 尚樹 氏
 
登壇者一覧
1日目/2020年3月10日(火)
「「生活者インターフェース市場」の到来」

水島 正幸氏(みずしま まさゆき)
㈱博報堂 代表取締役社長
「ヒトとモノの関係がどう変わるのか?」

吉川 昌孝氏(よしかわ まさたか)
メディア環境研究所 所長
「技術へのこだわりと医療機器への挑戦」
 
宮田 昌彦氏(みやた まさひこ)
朝日インテック㈱ 代表取締役社長
2日目/2020年3月11日(水)
「アフターGAFA時代のイノベーション」

小林 裕人氏こばやし ひろと)
㈱インフォバーン 代表取締役CVO
地域密着によるコーポレート
ブランド価値の向上
丸谷 智保氏(まるたに ともやす)
㈱セコマ 代表取締役社長
「2021年以降の課題とテーマとは」
 
 
髙田 佳夫氏(たかだ よしお)
㈱電通 代表取締役執行役員・社長補佐
 
 
「利他の心とリーダーシップ」(仮題)
 
百田 尚樹氏(ひゃくた なおき)
放送作家・小説家
分科会(定員制):1日目/2020年3月10日(火) 17:45~18:45
「昭和からの「モノづくり」を受け継いで」

中澤 優子氏(なかざわ ゆうこ)
㈱UPQ 代表取締役
「『トマトの会社』から『野菜の会社』に」

曽根 智子氏(そね ともこ)
カゴメ㈱ 執行役員
「ビジネスにおける「哲学」の活用法

吉田 幸司氏(よしだ こうじ)
クロス・フィロソフィーズ㈱ 代表取締役社長
会場へのアクセス・お問い合わせ
会場への地図
名古屋観光ホテル  3階「那古の間」
〒460-8608
名古屋市中区錦1-19-30
 052-231-7711
名古屋市営地下鉄 東山線・鶴舞線「伏見」下車
  8・9・10番出口より徒歩2分

  • 東山線名古屋方面からお越しの方
      10番出口をご利用ください。
  • 東山線栄方面からお越しの方
      8・9番出口をご利用ください。
  • 鶴舞線丸の内方面からお越しの方
      前方の階段から改札口を出られて8・9番出口をご利用ください。
  • 鶴舞線大須観音方面からお越しの方
      後方の階段から改札口を出られて8・9番出口をご利用ください。
  詳しくは 名古屋観光ホテル http://www.nagoyakankohotel.co.jp/
中部マーケティング協会
〒460-0003 名古屋市中区錦2-15-15 豊島ビル11階
TEL 052-221-1261 FAX 052-221-1265