本文へ移動

研究部会(年間登録型セミナー)

2022年度 葦クラブ研究部会

テーマ
日本のモノづくり 新たなステージに向けて

人間は考える葦 現場のニーズは足で掴む~

開催形式
講演
主 旨
第一線で飽くなき挑戦を続ける方々から、その熱き想いと最新の事例を伺う事を通じ、モノづくりに係わる経営者の人間観、経営観の研鑽をはかります。
対 象
経営幹部、工場長、管理監督者 等
日 程
2022/4/27(水)~ 計6回
登録費
会員 92,400円・一般 130,900円(税込10%)[1口2名登録]

2022年度 生産物流研究部会

テーマ
物流効率化による生産性向上
~ムダを省いた物流システムの構築~
開催形式
講演・見学
主 旨
モノづくり現場における生産性向上のためには、全体を俯瞰した物流システムの構築がカギを握ります。まずはモノと情報の流れをスムーズにすることでそのネックと停滞の部分を見える化をし、IoTを活用した物流システムの自動化や物流作業の効率化などの改善を加えることで、物流全体のリードタイム短縮につなげていきます。そこで、生産性向上につなげている事例の研究を通して、モノづくりにおける最適物流について考えます
対 象
IE、物流、生産管理、生産技術、製造部門の方
日 程
2022/7/5(火)~ 計6回
登録費
会員 89,100円・一般 127,600円(税込10%)

2022年度 生産システム研究部会

テーマ
変化に追従する生産システムの構築
~リードタイム短縮の追求~
開催形式
見学
主 旨
リードタイム短縮を基軸として、フレキシブルな生産体制を作り上げ競争力を高めている事例や、IoTやAIを活用して生産性を向上させている事例の現場訪問を通して、ムダのないシンプルでスリムなモノづくりについて考察します。
対 象
IE、生産技術、生産管理、 製造部門の方
日 程
2022/7/19(火)~ 計6回
登録費
会員 91,300円・一般 129,800円(税込10%)

2022年度 モノづくり人材育成研究部会

テーマ
日本のモノづくりを支える人材の育成
~令和時代の人づくり戦略~
開催形式
見学
主 旨
モノづくりの技能、生産技術、製造現場等、モノづくり現場で必要となる様々な要素について、計画的かつ組織的に次世代へ伝承・育成している事例ならびに現場訪問を通して、今、取り組むべきモノづくり人材の育成について考察します。
対 象
IE、人材育成、生産技術、生産管理、製造部門スタッフ等
日 程
2022/6/21(火)~ 計6回
登録費
会員 86,900円・一般 125,400円(税込10%)

2022年度 モノづくり競争力研究部会

テーマ
自社の強みを磨き、競争力を極めるモノづくり 
~成長に向けた新たなる挑戦~
開催形式
見学
主 旨
自社の強みを見極め、これまで培ってきた現場力・開発力・技術力・品質力をさらにレベルアップさせながら、成長に向けて新たな挑戦を続ける事例ならびに現場訪問を通して、競争力の本質について考察します。 
対 象
IE、生産技術、生産管理、製造、技術、開発部門スタッフ等
日 程
2022/7/15(金)~ 計6回
登録費
会員 83,600円 ・ 一般 122,100円(税込10%)

2022年度 生産現場改善研究部会

テーマ
地道な改善活動こそがつくりあげる強い現場
~知恵は無限、改善は永遠~
開催形式
見学
主 旨
徹底的なムダ排除に向け、こだわりを持って改善活動を実践している、業種業態の異なる生産現場を訪問し、現地で現物を確認し、改善の着眼点・発想法のポイントを掴み、これからの現場力の強化について考察します。
対 象
IE、生産技術、生産管理、製造部門、改善推進スタッフ等
日 程
2022/6/14(火)~  計6回
登録費
会員 90,200円・一般 128,700円(税込10%)
TOPへ戻る